投稿!エッチな体験談 最新更新情報!

【フェラチオ】酔った元恋人とのフェラチオ3P体験!!(その3)写真リンクもあり【口淫】

 美樹は潮を噴いた後もイき続けた
美樹の潮で俺のモノだけでなく周り中びちょびちょに濡れていた腰を動かすたびにくちゅくちゅといやらしい音が出た やがて俺にも絶頂が近づいてきた
「美樹!出すぞ!顔にかけてやるからな!」
俺がそう言ったがもう美樹には届いていなかった
「ああぁーあんっ…いやぁ…んんっ…あぁぁっ…」
どうしようもないぐらい喘いでいる美樹
俺はイく寸前に抜くと急いで美樹の顔の前まで行き思いっきり出した
ドピュッ ピュッ ピュッ
美樹の顔中に精子を飛び散らせた
「んあっ…あっ…んんっ…」
俺が出した後も美樹はまだ感じていた
俺は自分のモノを美樹の口にあて言った
「ほらっ最後まできれいにしゃぶれっ!」
美樹ははぁはぁと息をしながらも舌を出し舐めはじめた
「んぐっ…んん…ちゅぱ…くちゅくちゅくちゅ…」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年10月3日 | エッチ体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【人妻】凄い動画を見てしまった!【熟女】

体験談では無いのですが最近FC2アダルトで凄い動画を見てしまった・・・
其の動画のタイトルは「女性器で遊んでいる」で〇イニーで
流出している動画らしい内容は男がセフレの人妻37歳
の女性器に悪戯して玩具にしてる物でした解説文が有り
人妻は男と不倫するまでは旦那のチンポしか知らない筈の
締まりの良いアソコだったらしいそれをガバマンコに調教
してしまうというのだ・・・
行き成りオマンコが大アップに成り小陰唇が拡げられて中身が鮮明な画像で見れてしまいました男が指で膣口を拡張したりしていて内臓までクッキリ見えています・・・
膣口をビローンと伸ばしたりしていますペンライトで照らされ子宮口の穴まで見えていますこんな事を200回以上していたらしく人妻の膣口は穴がポッカリと開いているじょうたいに成っていました・・・
次は指クスコと称してガバァと思い切り左右に拡げられていて中身モロ見えだし膣のピンクのヒダヒダ肉が体外に引っ張られ外に出ているしまるで焼肉のモツみたいでした
膣肉のピンク色とは明らかに違う紫色している物が見えていました膣口辺りまで下げられた内臓の塊(子宮頸部)
本来ならクスコ等の器具を使わないと見えない内臓です
女性器の中の奥に有る筈のそれが拡げられた膣口付近まで
降りていて完全に見えていましたそれだけでも凄いのに更に男は指で子宮頸部を穿っていましたそんな事内臓にすれば
病気に成りそうですが・・・平気でしていました

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||

2013年10月2日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【野外】ペロと・・・【露出】

こんばんわっ。
今日は勇気を出してすっごくエッチなわたしの事を懺悔しますっ。
今、中2です。
このページ、けっこう中学生の人が多いようだから、わたしも思い切って懺悔します。
もちろん掲載、可です。
いっぱいの人に読んでもらいたい。
あっ、申し遅れました、「しょーこ」といいます。
胸囲は78です。
他の人たちとおんなじで、わたしも親の仕事の都合でときどきひとりでお留守番はしなきゃならないんですよね。
小学のときはどちらかがなんとか家にいてくれたのですが、中学になってからはどちらもいないことになりました。
はじめはやっぱり淋しくて心細かったけど、番犬にってぺロ(仮名、今つけました。ほんとは別の名前 ♂ 2才)を買ってくれました。
ぺロは中型犬で、家の中で飼っています。
でも番犬にはむいてないみたい。
人なつっこすぎて、だめです。
淋しいときはベッドで一緒に寝たりもしていました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年9月30日 | エッチ体験談カテゴリー:野外露出の体験談

【学校】新 女友達のお願い【校内射精】

あれ以来、A美との関係は不思議と無かった。
それは昨年の震災からしばらく経過して仕事が少しずつ復活し出して忙しくなったのと、
妻のお腹の中に居る子供も大きく成長してきて何かと家内の事でも忙しくなっていたのだ。
たまにA美と昼休みにメールだけのやり取りはしていたが、
忙しくなった俺に気遣う内容のメールばかりで嬉しかった。
そして昨年の10月半ばに待望の男の子が産まれた。
A美にその事をメールで伝えたら「おめでとう。」と祝福の電話をくれた。
A美と話をしたのは4、5ヶ月ぶりだろう。
A美の声を聞いているとやはり2人の間の情事が思い出される。
おそらくA美もそうなのだろう。
しばらくA美と近況的な話をしていたが、急にA美は話を変えてきた。
「ねぇ○○。○○と逢いたくてたまらないの。でも、○○は忙しいから私我慢しているんだ。
 1人Hはしているけど。あはは。」
「俺もそう。ずっとSEXレスだし、欲求不満。あはは。」
俺の事を気遣うばかりか、我慢をし続けても明るく話すA美が可愛くて堪らなかった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2013年9月29日 | エッチ体験談カテゴリー:学校での体験談

【学校】七星のピンチに立ち向かう!【校内射精】

「あんあっ、あっ、あっ・・・。」
七星は感じていた。
「やめてっ、・・・やめてったら・・・」
僕はずっとこれを見ていたかったけど、勇気を出して、教室に入りました。
「もうやめてやれよ。」
「鮫島・・・。」
ところが、そのとき、クラスの女子が入ってきました。
「おー、やってる、やってる!」
「あれ?鮫島がいる・・・。」
僕は驚きました。女子はみんな、全裸だったから・・・。
僕は急いで逃げました。しかし、捕まえられ、全裸にされました。
僕は我慢できず、もうどうにでもなれと思い、女子を振り抜き、七星に抱きつきました。
「鮫島!?」
「ゴメン、もう我慢できない。」
そう言うと僕は七星のあそこに、僕の息子を挿入しました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2013年9月27日 | エッチ体験談カテゴリー:学校での体験談

【フェラチオ】私のこといっぱい犯して下さい・・・・・【口淫】

これは5年ぐらい前の話友香(仮名)という28歳の女性と出会った
出会いはとある出会い系確か割り切り希望みたいな感じで書いてあったと思う俺もまぁサイトだし割り切りとか書いてあるしさくらかなと思いながらメールを飛ばしてみた
するとしばらくして会いたいみたいな返事とアドレス早速その日からメールをしあったそして書き込みから2週間後に会うことになった

とある駅前で待ち合わせ写メ等は交換してあったためすんなりと会えた

俺はとりあえず車で近くのシティホテルのレストランに行った
最初は二人とも緊張しているものまずはご飯でも食べながら緊張感をなくそうかなとご飯を食べながら色々話していると友香はソフトなSMに興味があるらしかった俺が優しく縛ってあげるよと言うと少し恥ずかしそうに頷いた顔がすごくかわいかったのが印象的だった

レストランを出てそのままホテルに入った。部屋にはいった俺はとりあえずお酒で乾杯することにした

やはり緊張をほぐすにはアルコールが一番だから
隣に座りビールを飲みながら話をした
少しするとお酒には弱いらしく友香は顔を赤くしながら饒舌にしゃべるように

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年9月25日 | エッチ体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【学校】初の性体験【校内射精】

私は、小学生の時、よく、同級生の女の子に、口先でいじめられて泣かされることが多かった。
それゆえに女という生き物は生かしておけないと心から憎んで過ごしていた。
中学生の時は、うっとうしい女子生徒たちはいたが、いじめにはならなかった。
高校生の時、同じクラスの女子生徒、それも複数から、いじめられたことがある。
そんなシチュエーション、あり得るわけないだろ、と思われるかもしれない。
いわゆる成人dvdの見すぎではないのか、と思われるかもしれない。
後になって心の傷になるほどの深刻なものではなかった。
逆レイプとか、たとえば体育館の裏とかに連れて行かれて、複数からリンチを受けるなどの
身体的暴行を受けたわけではない。
性的な内容を含むいじめとは、いわゆる男の性を逆手にとって性的に挑発するものだった。
そのときに少し快感を感じてしまっていた。
そのときのシチュエーションの一つを、今回の体験談としたい。場所は、校内のとある場所。
とはいっても、体育館の裏ではない。
周りにほかの生徒たちがいないときと決まっていた。ある女子生徒から挑発してくるのだった。
以下、Sさんとする。ボディーラインに自信があるようで、私のいる位置から少し距離をとって、

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年9月24日 | エッチ体験談カテゴリー:学校での体験談

【学校】放課後のひと時 3【校内射精】

5月下旬ごろ、今まで通り校内で過ごしていた。放課後は、定期的に、掃除の当番がまわってくる。その日を除けば、Aさんと同じタイミングで教室を出る機会がある。Aさんのスカートの中を見る機会は、吹き抜けのある風通しの良い渡り廊下のある3階に上がるまでの間だった。教室を出てから、まだ階段に差し掛かっていない。まだ覗き見てもいない。Aさんとその友達のBさんの2人の後ろを歩いているだけだ。それなのに、胸の高鳴りが次第に早くなり、走った後でもないのに息遣いがごくわずかに荒くなってしまっていた。このまえのAさんのスカートの中をみたときのことを思い出したからだ。Aさんのスカートの中を見ることに対する期待が高まっていた。放課後はいつも、生徒たちの声でにぎわいが絶えない。そのような中、日によっては、周りに生徒たちがいるため、諦めることもあった。でも、日によっては、タイミングよく周りに誰もいない日もあった。Aさんのスカートの中の光景が見えた日は、いつも、この上ない幸福感でいっぱいだった。見た後はあまりの興奮から、しばらくの間、興奮状態が冷めなかった。鼓動も高まったままだ。二回目以降の覗き見では放課後のひと時2で書いたような興奮状態ほどにはならなかったものの、やはり刺激が強すぎる。情けないほどにAさんに「感じてしまい」取り出せばち○ぽもそそりたつほどの興奮状態だった。高校を卒業してからこのときのことを振り返っても、スカートの中だけでどうしてあれほど興奮できるのかは説明できない(とはいっても誰のスカートの中でもいいわけでもないし下着のパンツが見えてもシミとかの汚れの一切ないキレイに洗濯し終わった後のような真っ白な生地のものでなければ興奮できないという一種の確かなこだわりさえあるのだからどうかしてるんじゃないかと自分自身を思ってしまう。要するに、誰のスカートの中でも、どんなスカートの中でもいいわけではなくてAさんのだからよかった。)。Aさんのスカートの中を見た直後は、本能に駆られ、無性に膣に入れたい衝動にかられた、Aさんの膣の中へ。Aさんが欲しいという衝動にかられた。それほどまでに狂わせるAさんのスカートの中。グラマラスなAさんのスカートの中がマス○ー○ー○○ンのネタになってしまっていた。もし万が一膣の中に入れてでもしたら亀頭と包皮の間に雑菌が繁殖してそれが尿道に侵入して膀胱炎を引き起こすことまで頭が働かなかったのもスカートの中をみて脳内が狂ってしまっていたからだ(参照:以下URL)。そんなことをAさんや周りに知られるのは恥の極みだと思って隠していたし、隠し通せていた。そのことがちょっと自慢だ。そしてここにひそかに打ち明けている——。Aさんに対する「女」としての印象は、他にもある。①体育の授業を受けていた時の姿。体育の授業は男女別に受けることになっていた。球技の授業の時だったが、遠くからしか見ることはなかった(追記1)。在籍当時、まだ、女子生徒の体操服の下穿きはブルマの時代だった。女子生徒によって、上着をブルマの中にしまう生徒や、着丈が長い上着を外に出してブルマが半分見えたりちらと見えたりする格好の生徒もいた。Aさんも後者の恰好をしていた。ちらっとみえるブルマ越しの股下がとても刺激的だった(追記2)。②水泳の授業時の姿。Aさんの水着姿に、Aさんが普段付き合っている友達が高く評価していた(ここだけ後日独立して書く予定)。③放課後、校内で植物とか芝生とかが人工的に造形されている場所にAさんがいた。そこにある長椅子にBさんと隣同士で座っている。何もしゃべらずに遠くを眺めるように見て佇んでいる姿には、体育の授業のときに見せたような性的な要素は一切なく、さわやかでとても清純派な感じで、素敵な光景だった(追記4)。④部活動の最中のAさんを偶然見かけたこともある。トレーニングウェア姿だった。練習中に上から誤って落下しても最小の傷で済むように配慮したユニフォームを着ている。チアのユニフォーム姿になったAさんは、舞台で部員全員と、公式の場でパフォーマンスするときだけ見たことがある。制服の時とはまた違って、パフォーマンスを含めてAさんのすべてに吸い込まれそうだった。
イメージ画像(転用)(すべてAさんではないことを断る)
参照
tp://www.moedb.net/articles/1139865603-%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%EF%BC%93%E5%B9%B4%E7%94%9F.html
追記1.体育の授業時のAさんのイメージ
tp://imgbbs1.artemisweb.jp/3/sportsgirls/img/l1274289348_009462_000001.html 
追記2.
tp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=bbsboard05&file=1240577249998o.jpg
tp://livedoor.blogimg.jp/samplems-bakufu/imgs/a/4/a4db9d7d.jpg
追記4.佇んでいる時のAさんの清純なイメージ(画像の場所と表情は実際と異なる)
tp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=teen5&file=1262010481827o.jpg 
追記:
tp://blog-imgs-23-origin.fc2.com/f/e/c/fechi/230949070757001.jpg 
tp://blog-imgs-23-origin.fc2.com/f/e/c/fechi/230949070757000.jpg 
tp://www.xgazo.com/cheer/html/page1394.html

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年9月24日 | エッチ体験談カテゴリー:学校での体験談

【会社】リフレシュ旅行【職場】

はじめまして、恵子です。28歳のOLです。
 今年のお正月の休みに同僚の由理子と由理子の彼と3人で那須高原の温泉に3泊4日で行って来ました。
 年内は大変忙しかったので、何もしないでのんびりリフレッシュのつもりで。
 由理子から誘われたのでしたが、由理子の彼が一緒だと聞き、気が引け、一度は断ったのですが、強引に由理子に誘われ、つい一緒にいってしまいました。
 初日の夜、沢山お酒を飲んだ私達は9時くらいに布団に入って寝ました。
 夜中の11時頃、襖を隔てた隣の部屋の妖しい雰囲気に気付き目が覚めました。
 由理子は小さい声で「恵子に聞かれる止めて」と荒い息遣い。彼も「忙しくて1ヶ月も由理子としてないんだ。我慢できないよ」と。浴衣が擦れあう音に混じって由理子の息遣いが聞こえてきました。
 浴衣や下着が脱がされる音。
 ピチャピチャとした舌使いの音。由理子の喘ぎ声。
 体の位置を変える音がした後、暫くお互いのアソコを舐めあう音が聞こえていました。そのうち「あーん」と言う色っぽい由理子の声と同時に、一定のリズムで布団が擦れる音が聞こえてきました。
 私は我慢ができず、自分の指をクリトリスや濡れているアソコへもって行き、オナニーの開始です。
 ふと襖に目をやると、少し襖が開いていて、うっとりした由理子の顔が彼の動きにあわせて上下にゆれているのが見えました。由理子達と一緒にオナニーをしていた私はイキました。
 次の日はお正月と言う事で朝からずっとお酒の飲みっぱなし。酔いつぶれて3人とも畳の上で寝てしまいました。
 ふと目を覚ますと、直ぐ隣で由理子達は激しいセックスの真っ最中でした。
 由理子は後ろから激しく突きせめられていました。私は起き上がり夢中で見てました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2013年9月24日 | エッチ体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【姉】ロリ系な姉2【初恋】

「圭ちゃん・・・き・・・」無防備な姿のまま裕美姉は呟く。「!?・・・裕美姉・・・?」寝言とすぐに気付いたが胸が強く鼓動を刻む。「圭ちゃん・・・好き・・・だよ」「えっ!?・・・」裕美姉の言葉が脳内でリピートして、次第に心臓が刻むリズムが早くなる。「(今の・・って、告は・・く?)」心境は複雑な感情しか感じさせてくれなかった。今までは、すこし困った事をしてくれる厄介だけど可愛い[姉]くらいの意識しかしていなかった。てっきり裕美姉も同じ様な意識、または認識しか持っていないとばかり思っていた。でも今のは明らかに告白だった。「ど・・・どうせ寝言さ。第一姉弟なんだし・・・。」理性がそう呟かせる。「・・って、やばい遅刻だっ!!」朝食もとらず家を飛び出して圭司は学校へ急いだ。ただ、突然の姉からの告白にお教のような先生の話が1mmたりとも入る隙間など無い事は、言うまででも無いであろう。「・・はぁ」家に帰ったあと自室へ直行すると圭司はベッドに身を投げ出した。「・・裕美姉ぇ・・・」その後すぐに、圭司は落ちる様に眠りについた。

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年9月23日 | エッチ体験談カテゴリー:姉との体験談

このページの先頭へ