投稿!エッチな体験談 最新更新情報!

【友達】隣の少女⑭   コピペ忘れm( _ _ )m【セフレ】

えーと、あの佳純ちゃんが自殺しちゃうエンド以外は全て俺の投稿でございます。
これからはトリップをつけていきます。
尚、投稿は不定期です。なるべく間をおかないようにしますが、開いてしまったらご容赦くださいませ。
あくまでもネタなので、気楽に読んで下さい。
ディズニーランドへ行く当日。
朝6時にレンタカーを取りに行く。
佳純ちゃんはクルマでディズニーランドに行ける事も嬉しいらしい。
値段の事もあり、軽にした。
アパートに戻って、佳純ちゃん家を訪ねる。
「おはようございまーす」
俺も朝っぱらからテンションが高い。
何しろ、カワイイ小学生佳純ちゃんと、ダイナマイトバディ小学生の真実ちゃんの二人とディズニーランドですから。
佳純ちゃんとは既にフカーイ関係なので、楽しみなのは真実ちゃんの方。
とにかく、小学生とは思えないダイナマイトバディ。いるもんなのね、紗綾みたいな小学生。
しかも、エロに興味ありそうな予感。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年4月1日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】Ⅰ.生贄妻A【セフレ】

今から3年程前の話になります。
当時、私は32歳で、28歳の妻と結婚し2年程でした。
仕事も順調で、係長へ昇進した私は忙しい毎日を送っていました。
子供も無く、専業主婦として一日中家にいるのが嫌だと言う事で、アルバイトをしていた妻です。話しは昔に戻りますが、学生時代私はAさんと言う2つ年上の先輩とつるんでいました。
先輩は地元でも有名なワルで、家も近かった事もあって小さな時から可愛がってくれていました。
先輩は、高校卒業と同時に地元でレンタルショップを経営(アダルトショップ兼)していた様です。
噂ですが、先輩はヤクザとも付き合いがあると聞きました。
その頃には、私も先輩と会う事もなくなり付き合いが全くなくなっていました。
私も大学に進学し、暫く地元を離れていたので先輩はもう私の事は忘れていたと思います。
大学卒業と同時に、隣町の工場に勤めた私は6年後に職場で知り合った女性(同じ地元)と
2年付き合って結婚したんです。
結婚後、地元にアパートを借りて住んでいた私は、偶然にも先輩との再会で生活が一変しました。地元の同級生の付き合いで向かった先のレンタルショップは先輩の経営する店でした。
噂でしか聞いていなかったので、先輩の店が何処かは知らなかったんです。
ちょっと派手目なネオンの看板!ただのレンタショップとは違う事は直ぐ分かりました。
店の中に入ると、表向きはレンタルショップですが、奥にはアダルトDVDやグッツコーナーが

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||

2014年4月1日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【出会い系】女ってネットで裸さらすの恥ずかしくないの? 【ヤリ目】

<>1:1:2013/08/15(日)12:03:20.29ID:4YECM18D0<>

ヤりたくてムラムラしてるやつは見てったほうがいいぞw
エロ写メもらえるしハメハメできるし最高すぐるwww

<>2:気まぐれ774さん:2013/08/15(日)12:05:16.83ID:i4USvNhDO<>

聞かせてくれ

<>3:気まぐれ774さん:2013/08/15(日)12:05:22.01ID:BjSTATRS0<>

パンツ脱いだ

<>4:1:2013/08/15(日)12:06:33.55ID:4YECM18D0<>

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年4月1日 | エッチ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【人妻】妻がバイト先の若者と(3)【熟女】

妻は毎日のように昼間M君と会うせいか、その印象がリアルらしく、
この妄想遊びがどんどん激しくなっていくように感じましたが、
やはり私の方は飽きてきたので、次に進む決心をしました。
いつものようにベッドで妻を愛撫しながら話しました。
「こんなことやってると、店でM君に会うと変な感じだろ(笑)」
「うん、あなたが変なこと教えるから、意識し過ぎてぼーっとしちゃうことある」
私が教える前からM君のこと気にしてたくせにと思いましたが、
「お前さえよかったら、一度M君としてみないか」
「えっ、そんなこと・・・本当にはできないよ・・・」
「思い切ってしてくれた方が、僕はもっと興奮できると思う、
 お前が抱かれてるとこ想像するとたまらなくなるんだ」
それは本当でした。愛撫を強めながら、あれこれ囁いて説得すると、
妻はびしょびしょになりながら「ほんとに? 私のこと嫌にならない? 」
などといいながら喘いでいました。私が手に力をこめて攻めながら
「今度、食事に誘って、うまくデートの約束すること。いい? 」と命じました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2014年3月31日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】歪んだ復讐(小説風)【貸し出し】

二年近く前の事だけど
あんまり自分の感情を煽らないように小説風に書くよ
自分をもう一人の自分から見た様な書き方にするね。
壊れてしまいそうになるからさ。
質問、疑問なんでもぶつけてくれい、出来る限り答えるよ。

あれから二年以上経ちなんとか俺は生きてる。
激動と言ってももっと辛い奴もいるだろう。
それに自殺や失踪等心の闇に覆いつくされて居なくなる人も
居る中で、俺はまだマシな方かもしれない。

話のブックマーク
今現在

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月31日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】ココロとカラダ【貸し出し】

「・・・愛しているわ。」「あなた、愛してる。」

 これが私の妻の口癖である。
 結婚して4年もたてば言われるこちらが気恥ずかしく感じるくらいなのだが、本人は照れるふうでもなく全く気にならないらしい。
朝起きた時、私が出勤する時、そして夜帰宅した時・・・、妻の口からはごく当たり前のように私への愛情を示す言葉が出てくるのだ。

 そして妻は、言葉だけではなくその態度でもその気持ちを隠すことなく示してくれる。
 常に私を信頼しきっているその笑顔。私にとって最良のパートナーたらんとするその前向きな姿勢。・・・外出する時はまるで恋人
同士のように腕を絡ませ体を密着し、ともすると一人娘が焼きもちを焼いてしまうくらいなのである。

 どんな時でも、どんな場所でも、私は常に妻の愛を感じることができたし、それは夜の夫婦生活においても例外ではなかった。
 夫である私を喜ばせようとする献身的な態度。自分も共に楽しもうとする積極的な愛情表現・・・。
 以前の私は、慎ましやかで清楚なふだんの姿からは想像も付かないそんな妻の姿が、私だけに向けられているものと信じて疑わなか
ったのである。子供を産んでも張りを失わないつややかな肌や、出産後少し大きさを増したツンと上を向いた形のよい乳房、白桃のよ
うに瑞々しいヒップ、そして淡い翳りに隠された秘密の場所も、その全てを知っているのは私だけだと信じていたのだ。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月31日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】初SEX1週間後編【セフレ】

Bとの初SEX後1週間後。予告道理に秩父へツーリングがてら楽しむことに。
今回は友人Tと一緒ではない。俺を置いて行ったTとは決別したからである。
前日にBに電話をした。

俺「もしもし?俺だけど覚えてる?」
B「覚えてるよ!忘れられるわけ無いだろ!」
俺「明日行くんだけど予定空けておいてね」
B「やっぱり本気だったんだ。」
俺「そりゃそうだよ。誰にもしゃべってないよな?」
B「そんなことしゃべれるわけ無いじゃん」
俺「そういえば名前聞いてないよね?なんていうの?」
B「私、●●藍子です。」
俺「俺は笠木忍だから。」(偽名)
B「明日は何時にどこに行けばいいんですか?」
俺「レディースの子たちいると面倒だから道の駅の芦ヶ久保に7時ね」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年3月29日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】どっちが本当のあやこ?【貸し出し】

俺の寝取られ体験談を書く。
おれが高校2年の時の経験談だ。
付き合っていた彼女、あやこが寝取られた話だ。
あれからずっとトラウマになっている。
今、付き合っている彼女もなかなか信用できない程。

俺があやこと出会ったのは俺が高1の夏だ。
俺は当時、世田谷に住んでいたが、日野市に引っ越した友達Oの家に遊びに行った時
Oが「俺の彼女」と言って紹介された。
近くに住む中学3年生だった。地区の集まりかなんかで知り合ったらしい。
決して美人ではなかったが男好きする顔というかHな顔立ちというか
ともかく俺の好みでズキン!と来た。
だが、友達の彼女という事もありそんな事はおくびにも出さず何事もなく終った。

俺とあやこが急接近したのはその秋、彼女の通う中学校の文化祭に行った時だ。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年3月27日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】高校の同級生・梨佳【セフレ】

高校の時の同級生との話。

高1の時に同じクラスだった梨佳はちょっと、男まさりというか、サバサバ系の女子。
顔はうちの学校では可愛い部類だったと思う。
アクティブな子だったので良くパンチラとか目撃した。

ちなみに、俺はサッカー部で、彼女は帰宅部。

高1の時は仲は良かったけど、俺は部活が忙しいのもあって、梨佳を異性として意識はしてなかった。
足とかムチムチ系で今考えるとタイプの女の子なんだけど。

高2のときにクラスが変わっちゃったんだが、
何故か夏休みくらいに告白される。

「高1から、ずっと○○のこと好きだったんだ。」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年3月23日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった 【貸し出し】

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。

俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。
付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。
里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。
いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。
見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。

まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。

とくに倦怠期でもなんでもないのだが、久々の一人はちょっとウキウキする。

とは言っても、会社もあるし、とくにしたいこともないのがホントのところだ。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年3月23日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

このページの先頭へ