投稿!エッチな体験談 最新更新情報!

【彼氏】朝立ちをあれこれしてくる女wwwwww 【彼女】

<>1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/17(水)10:50:36.12ID:J6ryrWvvp.net<>

最高です

好きじゃなかったけど付き合ってもうた

<>3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/17(水)10:52:07.53ID:TbacYGDh0.net<>

朝立ちは性欲と関係ないからウザいわ

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2015年5月26日 | エッチ体験談カテゴリー:彼氏・彼女との体験談

【寝取られ】元カレと再会した妻は、一瞬で昔に戻ってしまった 【貸し出し】

主婦が、同窓会で昔好きだった人と再会して燃え上がるとか、元カレと偶然再会して火がついてしまったとか、テレビなんかではよく見る話ですが、まさか現実に自分の身に降りかかってくるとは、夢にも思っていませんでした。

嫁の有美とは、結婚して5年です。子供はまだいなくて、来年お互いに30歳になることもあり、そろそろ作ろうと話していました。
有美は、取り立てて美人というわけでもないですが、愛嬌のある顔だと思います。
背も150cmくらいと低く、幼い顔立ちから、いまだに女子大生なんかに間違えられたりします。そして、唯一のウリかもしれませんが、痩せているわりに巨乳です。ウエストとのギャップが大きいので、際立って胸だけが大きく見えます。

有美とは、職場の同僚の紹介で知り合いました。紹介と言っても、私が同僚と食事していたときに、たまたま同じ店で有美が友達と食事をしていたという、偶然みたいな感じでした。
その時、テーブルを一緒にして4人で食事をし、私は有美を、同僚は有美の友達を気に入り、それからもよく一緒に食事をするようになりました。有美と私の同僚は、大学時代のゼミが一緒だったという関係で、付き合っていたわけでもなんでもないとのことでした。

最初は4人で食事をしていましたが、徐々に同僚とは別行動というか、有美と2人で遊ぶことが増えました。
彼女と共通の趣味もあり、すぐに仲良くなり、付き合い始めるまでにも2か月程度しかかかりませんでした。

有美と私の共通の趣味はテニスで、実際にやってみたら腕はほぼ互角でした。週末にテニスをしたり、会社終わりに食事をしたりしているうちに、自然と結ばれました。

有美は、童顔でどちらかというと清純というか純情な印象でしたが、セックスは情熱的なものでした。背が低い女の子はエッチと言いますが、それは本当だったんだなと思いました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||

2015年5月16日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【浮気】旦那の浮気に制裁w 【不倫】

私は先日浮気調査をお願いしました。
#160;
最近主人の帰りが遅いことが多く、不審に思ったからです。
#160;
ワイシャツには口紅の跡がついているし、ポケットには怪しげな店のライターが入っているし、これは浮気しているな、と女の勘が働きました。
#160;
ちょっとした遊び程度のうちに火を消しておかないと、どんどん深みにはまっていかれては困るし、もし本気で浮気しているなら今のうちにきっぱり離婚する方がいいかなとも思いました。
#160;
浮気調査は大手の探偵事務所にお願いすることに。
#160;
#160;
ネットで一番信用できそうなところを選びました。
#160;
調査料は10万円ほどになりますが、そんなこと気にしていられません。
#160;

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|

2015年3月20日 | エッチ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】嫁には3人の恋人がいた2 【貸し出し】

私は、実際に自分の目で見ても、まだ信じられなかった。まさか自分の妻が不貞を働いていたなんて、まったく気がつきもしなかった。
ピルの件も、生理を軽くするためとか、他の理由だと思っていた。

それがいま、画面の中では売春婦のような格好の優香が、ソファに両手をつき康夫君を誘っている。誘っていると言うよりは、命令しているという感じだ……。

優香は、普段は白や薄いピンク系の下着しか身につけない。ナースだったときのクセだと言っていた。多分、透けないようにということだと思う。ただでさえ、その大きめの胸のせいで、患者にセクハラめいたことをされる機会が多かった優香のことなので、とくに気をつけていたのかもしれない。

それがいま、黒の穴の開いたショーツとブラを身にまとい、ガーターベルトにストッキングまでしている。
普段は清楚系の格好ばかりで、顔もおっとりとした優しい顔の優香が、こんな格好をしているとギャップですごく淫靡に見える。

でもそれは、私のための下着ではなく、はるかに年下の、しかも息子の同級生のための下着だ。
息子の交友関係はほとんど知らないので、康夫君が息子の友人なのかどうかは知らなかった。報告書を見ると、それなりに仲の良い友人ということのようだ。

康夫君は、さっきの優香との恐ろしくエロいエッチで、勢いよく射精しすぎてセルフ顔射をしてしまった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2015年1月7日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】嫁には3人の恋人がいた 【貸し出し】

嫁の優香とは、結婚してもう17年も経つ。まだ20歳だった優香を妊娠させてしまった私が、責任を取って結婚した形だった。

優香は、大きな総合病院のナースだった。当時30歳の私は、その2年前に独立起業して、自分でも驚くほど順調に業績を伸ばしていた。そんな中、趣味のフリークライミングで指を酷く脱臼してしまい、治療に行った先の病院にいたのが、優香だった。

まだ見習いみたいな感じだった優香は、あまり上手とは言えない手際で、私に包帯を巻いてくれたものだった。
思っていた以上に重傷だった私は、結局半年以上も病院に通い、優香とはすごく親しくなった。
頼りなかった優香が、どんどんしっかりしていき、ナースとして成長していくのを見て、若干親心みたいなものを感じていた。

優香は、おっとりした顔をしていて、優しそうなイメージだ。でも、色々と話していると、芯が通った負けず嫌いの頑張り屋さんだった。
優しそうな雰囲気で、ルックスもかなり可愛く、おまけにけっこう胸も大きかったので、ちょくちょく他の患者さんにセクハラめいたことをされたりもしていたみたいだけど、けっこう強烈に反撃したり説教したりして、病院でも怖いナースとして有名になってきていたようだった。

でも、普通に接している分には、本当にいい子で、私は多少下心を持ちながら、食事に誘ったりするようになった。

最初は、
『高橋さんは、そういうキャラじゃないですよ! セクハラしたら、私怖いからw』

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2015年1月3日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】捨てられた母のパンティストッキングに・・・【セフレ】

今から5,6年ほど前のことです。
両親が故あって離婚し、僕は母と父の出た自宅において生活する事になりました。
僕が16才、母は42才でした。
当時、42才の母は「ババア」の類だと思っており、特に母親に女を感じたことなど皆無でした。
しかし、離婚してから半年ぐらいたった冬寒むの天候の時のことです。
体調を崩し、学校を早退した僕は帰宅後にキッチン脇のゴミ箱の中からある物を見つけました。
何の変哲もない、母のはいていた黒のパンティストッキングでした。
「またゴミ分別していねぇよ!」と一人毒づき、その黒いパンティストッキングを手に取ると
「ヌタッ」とした感触が伝わり、気色悪さから「ゲッ!!」と声を上げ、手放しました。
床に落ちたパンティストッキングを指先で広げて見ると所々に白いゲル状の固まりとザーメン
臭がしており、ストッキングもそこここが破け、伝線が走りまくっていました。
「痴漢でもされたのか?」と思い、まじまじ見るとちょうど母のあそこが密着する部分がきれいに
丸く破かれた感じになっていたので、AVで見た光景を思いだしました。
「パンティストッキングはいたままでされたんだ!」とわかるまでに時間はかかりませんでした。
驚きのあまり、僕は風邪気味で体調の悪いことすら忘れて、そのパンティストッキングをまじまじと

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年10月2日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】少女の花びら ⑬【セフレ】

『 最終章 財閥令嬢の膣内破損 』

我小学校の新体操部は予選落ちして俺にしてみれば一日だけの楽園だった
新体操の”美雪”と言う獲物を捕らえる事が出来て今後楽しみだ
それに購入難の小学生児童による新体操DVDの修正製作が楽しみだ
数日後 性奴隷化された裕子をマンションに呼び出した
♪〜ピンポン・・「おっ裕子姫が来たな」と玄関の扉を開けると
腹巻のような服と白色の短パンと言う露出全開の衣装がたまらない
リビングの方へ歩きながら「裕子ちゃん その 腹巻いいね」
「腹巻っぷっはは これはねチューブトップと言うの腹巻だってふふっ」
「その 何だぁ チューブトップと言う腹巻は動いていて落ちないのか」
裕子は上半身を左右に振ったり上下に飛んだりしながら
「それがね不思議なの落ちるではなく上がるのよ 何か他の事を
期待しているの」
裕子が屈むとチューブトップの胸の隙間から発達した乳房の谷間が見え

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年9月19日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】思い続けた幼馴染みがチャラい先輩と完 【貸し出し】

うるさいくらいにセミが鳴いている。空には怖いくらいの大きな入道雲が浮かんでいて、真っ青な青空がまぶしい。
じりじりと肌を焼くような日差しの中、虫取り網を持ち、虫取りかごを肩から斜めがけにした麦わら帽子の少女を、後ろから追いかけている僕。
帽子からのぞく髪は短く、半袖のシャツから突き出ている腕も、短パンから伸びている長い足も、真っ黒に日焼けしている。

追いかけながら、僕はどこに行くんだろう? なにをしているんだろう? と、一瞬パニックになった。
でも、あの後ろ姿は間違いなく幼馴染みのみなみだ。
あぁ、今日は夏休みで、また一緒に河原に虫を取りに行くんだなぁ……と、思うと同時に目が覚めた。

『おはようw なんか、笑ってたよw』
目を開けると、みなみが優しい笑みを浮かべて、僕に話しかけてきた。あれ? 虫取りは? と、一瞬パニクったが、目の前にいるみなみは大人だった。そこで、自分が夢を見て寝ぼけていたことを理解した。

みなみとは、幼稚園の頃からの筋金入りの幼馴染みだった。なかなか気持ちを打ち明けられない僕だったけど、あるきっかけがあって、思い切ることが出来た。
そして、結婚し、子供も出来た……幸せな日々が永遠に続くものだと思っていた……。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月14日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】PC探偵・神崎梨緒【セフレ】

     PC・神埼梨緒  「…大丈夫です。データの復旧は直ぐ終わります」
 PCのディスプレイを見ていた女の子に言われた正面の女教師は、安堵して天井を
 見上げた。
 彼女の名は神埼梨緒-かんざき りお-  ここ東雲女学院ではちょっとした有名人
 である。東雲女学院はスポーツに力を入れている事で全国規模で志望者が多い。
 しかし梨緒はスポーツに直接の関わりはないが、練習プログラムの組み立て方は
 専門家が感心する程の能力がある。
 しかもそれだけではなく、梨緒は幼少の頃より趣味でPCを使っていた為精通して
 おり、以前学院のメインPCがハッキングされた事件があったのだが、それを解決
 した実績があった。この能力は半端なものではなく、学院の外からも依頼されたり
 している。 なので他のクラスや学年、時には教員からも相談を持ち掛けられたり
 する事も少なくなかった。
{もうそんな時間なのね}
 時計を見た梨緒は愛用のPCを専用の鞄にしまい席を立った。
 「また女子寮で家出ですって」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年8月9日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】セックスしてぇ!!!【セフレ】

「ねぇ、いつもの頼むよぉ。」と僕はパソコンの画面に向かって妻におねだりする。
画面上の妻は、僕のお気に入りのパンティ一枚の姿になり、脚を広げて恥部を弄る。
「隣のアパートのオタクっぽい大学生の子が、私のことイヤラシイ目で見ていたんだよぉ」
僕は、妻から聞かされるこの手の話が一番興奮する。
「そいつ、*奈のことイヤラシイ目で見て、夜のオナニーの道具にしているんだぞっ!」「そうかも。私の洗濯物も盗まれちゃうかもよ?どうするあなた?」「ああ、そいつに*奈のパンティ、盗まれたら興奮しちゃうよ。」「あなたの大好きなこのパンティ、盗まれたらどうするの?」「ああ、*奈! そのパンティはだめだよ!俺のだから!」新婚で単身赴任の夜、寂しい身体を妻とのスカイプで慰める日々。妻の虚実入り混じった話に興奮し、射精を迎えるだけの擬似セックス。「あなたのいないとき、浮気しちゃおうかしら。いいわよね?」妙に実感のこもった言葉だった。単身赴任から半年目、チャットセックスにも中々応じてくれなくなった妻。「ごめん、今日は体調が悪いの」「ごめん、今日は生理だから」「ごめん・・・」何となく嫌な予感がした。良心の呵責もあったが、探偵に調査を依頼してみた。調査結果は、予想どうり「クロ」。大学時代の元の彼氏とセックス三昧だった。「だってあなただって、このほうが興奮するじゃない。」現実を突きつけた日、妻は開口一番こういった。「あなたのオナニーに付き合ってあげたんだから、私もいいんじゃない?」捨て台詞のようにこう言い放った妻。結婚生活は約二年で破綻した。風のうわさに妻が、この元カレの妻におさまったと聞く。僕は、単身赴任から戻っても分かれた妻を思ってオナニー三昧だ。ああ、*奈。キミとまた思いっきりセックスがしてぇよ~~~っっ!!! 

エッチ体験談検索用タグ

||||

2014年7月21日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 1012345...10...最後 »

このページの先頭へ