投稿!エッチな体験談 最新更新情報!

【友達】大人の私は我慢して…。【セフレ】

「会いたかったよ〜(><)。会えたとき、いっぱいぎゅーしてネ」
「もちろん!離さないぜ…!」
(サムイですかね?)メールで約束したのに…。
彼…たくちゃん(仮名ですけど)、仕事で遅くなって、会える時間が遅めになって、
スーパーで、「今日はおうちデートだね〜」って話しながらの買い物中、
「あーっ!おにーやん!おにーやん!!」
バタバターって、すっごい笑顔で駆け寄ってきたのは、2人の小さい子ども達でした。
その小さい子ども達(3才と2才の子です♪)は、彼の親戚の子ども達です。
このスーパーでの出会う確率はなんと7、80%ですー。
「おにーやんだっこ!だっこ!」
たくちゃんにひょいひょいっと、だっこされていました…。
私のこともだっこしてぇ〜〜って思っちゃいました。
…いつも思っちゃってましたけど…。
アパートにつくまで、大人の私は我慢ですー…。(ドン引きですかね?)
たくちゃん、上着のフードで遊ばれたり、ほっぺみょみょーんってされてます。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||

2014年7月11日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】先輩【セフレ】

この前、部活の先パイとたまたま「一緒に帰ろ」って言われ、一緒に帰ッてたんです。
 そしたら、先パイが急に手を握ってきて、アタシのおっぱいをもんできて、「大っきいおっぱいだね」っ言ってきて、すごいあせった!!
 そして先パイの家まで連れて行かれ、先パイの部屋に入いちゃった。
 部屋を見ていると、先パイがベッドにアタシを押し倒し、キスをしてきたの!!
 びっくり。
 あんまりしゃべらないし、「どうしよ〜」って思ったの。おっぱいをもみながら、「ずっと好きやってん」って言うの。
 制服を脱がせてきて、ブラをはずしてきたの。
 アタシはDカップなの。大きな手でゆっくりおっぱいをもんでくるの。
 乳首をかんだりして、スカートの中に手が入ってきたの。パンツの上から3本の指でもんできたの。
 パンツはグッショリ。
 とうとうパンツも脱がされたの。
「きれいなおまんこだね、色はきれいなピンクでおいしそうだな〜。食べようかな〜」って恥ずかしい事を言うの。
 ベッドの上でM字型にされて・・・
 舌でおまんこを舐めた来たの。
 アタシはビクビクしていたの。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||

2014年7月11日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】美和子物語 竹下さんの浮気【熟女】

週末は竹下さんとのデイトで過ごすようになっています。
水曜日に電話が有って場所と時間を約束していました。
彼と落ち合って食事を済ませてから彼の住まいへ行きました。
美和子は濃厚なキスだけで朦朧としています。彼の包み込むような舌がにくい。
いつもはキスから始まって、69スタイルで相互愛撫を始めるのですが今日は違っています。
彼が私の上にかぶさって正常位から始まりました。私のベビーは彼のお口での愛撫を望んでいますのに・・・。
69スタイルをお願いしましたら、彼が正常位からずり下がってキスして呉れました。
私も彼のジュニアーをキスしたいと思いましたので69を試みますが彼が許してくれません。
『変だな』と、思って合体を中止し、彼にブランデーを飲ませてから質問しました。
疲れていらっしゃいますか?と言いましたら、仕事が多忙で疲れているとの説明でした。
何時もでしたらジュニーへの愛撫や合体して5分くらいで最初の射精が有ります。更に、4~5回の射精が有りましたのに・・・。
この日に限って射精の兆しが有りません。
女性の六感で、『浮気している』と悟りました。
酔っぱらった竹下さんをベッドに横たえましたら彼がすんなり従って呉れました。
暫くすると軽い寝息を立てています。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年7月11日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】脅されて【セフレ】

先月の中頃の話です。私は中学の頃から援○交際をしていました。
出会いサイトで知り合った男と多い時で月2〜3回はウリをしてたんです。
やめよう、やめようと思いつつも、ほんの少し我慢すれば大金が入ってくるのでやめられず、高校入学後も続けていました。
ある日のこと、昼休みに同じクラスで新聞部のYが私の席にやってきて、「これ見てみぃ」と言って写真を数枚見せてきました。
その写真には、私が援○交際の相手の男と会っているところや、ラブホに入る決定的瞬間が写っていたのです。
「噂には聞いてたけど、まさかホントにウリやってるとはな〜」
Yは小声でニヤニヤしながらそう言いました。
「その写真・・・どうする気?」
「バカなこと聞くなよ。オレ新聞部だぜ」
「そんな写真、顧問の先生だって載せるのOKするわけないじゃん!」
「別に校内新聞に載せなくたっていいんだよ。おまえん家に送りつけるとか・・・・ね」
私は思わず黙り込んでしまいました。親にだけは絶対バレたくありません。
「まぁいいや。とりあえず放課後、3Fの男子トイレ前来いや」
そう言うとYは自分の席に戻っていきました。
放課後、みんなが帰ったあと、Yから指定された3Fの男子トイレに向かいました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||

2014年7月10日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】満員エレベーターで覚醒【セフレ】

ちょうど2年前くらいのことです。
当時、私の会社は12階建てオフィスビルの7階にあって
事務所まではエレベーターで行くことがほとんどでした。
朝の上りのエレベーターはとても混雑していて
毎朝エレベーターを使うのが億劫になりますが
7階まで階段で上るのもきついので、仕方が無く
エレベーターで事務所に向かってます。
そして、ある日のこと・・・
私はエレベーターに乗る際はバッグを両手で
持つ癖があり、その日もいつも通り両手で
バッグを握って体の前に手があるような感じで
乗っていました。
いつも私は7階という中途半端なタイミングで
エレベーターから降りるのでボタン付近に
乗るのですが、その日はエレベーター中央に

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ



2014年7月10日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】韓国大好き!【セフレ】

以前、韓国旅行に行った日の夜の事です。
私は、とある韓国人の男性と知り合いました。
彼は日本に留学経験があるということで、打ち解けて話していました。
そのうちにお酒を飲みに行こうという話になり、私は少し警戒したのですが、友達が乗り気だったのでついていくことに。
そして、お酒を飲んでいるうちに親しくなった彼に、私は突然、キスをされました。
「だめだよ、私、日本に彼氏がいるから」
そう言っても、彼は「綺麗だから、好きだよ」としつこく迫ってきたのです。
そうして・・・あまりにも、好きだ好きだと言われた事、また彼氏とは遠距離恋愛中だったから寂しかったのもあって
私はつい、体を許してしまいました。
実は、韓国人の彼は地元の近くに住んでいて、今でも彼氏に会えなくてさみしい時に時々癒してもらっています。
イルボンチュッカヘー(笑)
(大阪府柏原市 アパレル業 mixiネーム:もめん豆腐ことイシイユウコ 27歳。ユウコは木綿の子って書くよ☆)

エッチ体験談検索用タグ

|||

2014年7月9日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】屈辱の体験【セフレ】

私は21歳で名前はカナと言います。
18の時からキャバクラで働いてました。
お店のオーナーとみんなには内緒で付き合っていて
結婚も考えていました。
彼氏がお店のオーナーなので私だけ遅刻が許されたり
売上がNo.1だったのもあって私は態度がでかくなってしまい
ボーイをアゴで使ったりもして毎日良い気分で仕事してました。
先日のある土曜日、もう日付が変わって日曜日の深夜になった頃
明らかにカタギの人とは違う雰囲気の人たちが
四人でお店に来てオーナーと厨房で何か大きな声で話してました。
そのあと四人は一番奥のボックス席に入りました。
私はオーナーに厨房に呼ばれて
「カナ、あいつらの席につかないで今日はもうタクシーで帰って」
「俺、あいつらに金借りてて今日が期限なんだけど用意できなくてよ。」
「他の席にオールチェックかけてみんなあそこにつけるから。」

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年7月8日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】狭い我が家が息子たちの溜まり場になってしまいま【セフレ】

私は43歳の主婦です。主人とは3年前に離婚しました。
我が家には21歳の息子がいます。
出来が悪くて高校も中退し、仕事は一応しているけど、柄の悪い友達とばか
りお付き合いするようになりほとほと困ってるんです。
我が家は六畳と四畳半しか部屋がなく、息子の四畳半の部屋に入るには、私
のいる六畳の部屋を通らなければなりません。しかも!息子は合鍵を友達に
渡しているみたいで、その合鍵を持った友達らは、息子が仕事や用事で出掛
けている時にも平気で上がりこんでくるんです!
そして、私がいる六畳の部屋を通って息子の部屋に入っていきます。信じら
れませんよね!
それでも私は、彼らが別に問題を起こすわけではなかったのでずっと我慢し
ていました。騒がしくて仕方の無い時も多かったけど、息子がいる時なら息
子を注意すればまだよかったし、いない時でも私が我慢すればいいだけだっ
たので…
それがある日、とんでもない事が起きてしまいました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||

2014年7月8日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】水着の中学生【セフレ】

2年前、中1の夏休みのことです。学校のプール開放のとき、途中で抜けたぼくは教室に着替えにいくと、クラスのK子が水着のままで来ていました。K子も抜けたんですが忘れ物を取りにきたのです。
 K子はぼくの股間を見て、「つんつんだね!」といたずらっぽく言いました。
 別に勃起してたわけではないのですが、たしかに尖っていました。
「おまえだって、むねとがってるじゃん!」とけっこうふくらんだK子の胸を見ると「えーほんと?? 裏地が薄いんだよね!」と胸の中をのぞいているので、ぼくはおもわずのぞきこむと、「いやらしー!」とかくしましたが、またぱっと水着を引っ張って見せました。
 ぼくは思わずK子の胸に手を入れおっぱいをつかみ、もみました。
「いやー!」と抵抗しましたが、K子の水着を下げて柔らかいおっぱいをもみ、乳首に吸いつきました。
「はっ」とK子は胸を押えようとしましたが、かまわず吸うと、感じてきたのか胸をつきだして口に押し付けてきました。
 キスするとK子もつよく口を吸ってきて、ディープを何度もしました。
 しながらK子は手でぼくのあそこをさわってきたので、ぼくも水着を下げると、飛び出したぼくのちんちんをK子は握ってもむので、こらえられなくなり、そこいらに勢いよくふりまいてしまいました。
「すごい」と見ているK子を、ぼくは机に寝かせ水着を全部脱がしました。
 K子のふっくらしたあそこをなめていると、「入れて」というので、ぼくはたってるのを入れました。そして中にもう1度いきおいよく出しました。
 夏休みのあいだ、ぼくとK子は毎日のように教室で裸でそんなことをしていました。
 ちんちん入れたまま、3回続けて出したこともありました。いつもゴムもなしに中出ししていましたが、運良く妊娠しませんでした。
 会えばいつももんでいたので、K子は胸がCからDになって、はちきれそうなおっぱいをつきだして、ぼくに吸わせていました。

エッチ体験談検索用タグ

|||||

2014年7月8日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】家庭教師で性教育&性欲処理【セフレ】

 男前でがっちりした筋肉質の彼は、見かけによらず、うぶ。
 実はそう思っていたのはわたしの勘違いで、彼はネコをかぶっていたの。というより、年上の女にどう接していいかわからずに、大人しく授業を受けていただけなんです。でも、そんなこととは知らない私は。 いつものように家庭教師に出かけました。いつもは夕方から夜にかけてなんだけど、その日は夏休みで、私の都合もあって、時間を変えてもらったんです。だから、彼の家を訪ねたのは、お昼間。後両親は共働きで、弟は遊びに行ってしまっているし、彼とは二人きり。 このことは前からわかっていたし、彼が奥手だと思っていた私は悪戯心で、タンクトップの下はノーブラで出かけたんです。しかもわたしはDカップあるし、彼の横に座って前かがみにテキストなんかをのぞきこんでいると、当然胸の谷間も、乳首も、彼からは見えてしまいます。うぶな彼がドギマギしている姿を楽しもうかな、とか思って。でも、甘かったなあ。彼も、立派な男。
それも、立ち盛りの中学生。(しかも、後で聞いたら、女性経験有りだって言うんだから、びっくり。まあ、もてるのは納得できるけど) 彼はすぐに私がノーブラなのに気がついて、上半身を不自然に動かすの。おっぱいをのぞきこもうとしているのよね。私は身体の位置をずらしながらわざといじわるして・・・  彼のズボンの前はビンビン。
(大きい・・・・)
 我慢すればよかったんだけど、どうしても触ってみたくなっちゃった。
「どうしたの? こんなになって」
 手を伸ばすと、彼はびっくりしたような顔になったわ。
「どうして・・・・」
 私はこのとき、もうその気になっていたんですよね。立派な彼のものが欲しい! そんな感情に支配されていたの。彼は私のことをどんな風に思ったかしら。
 私はズボンのファスナーを下ろして、トランクスのボタンを外し、彼のおちんちんを引っ張り出して。・・・口でしてあげたの。 んぐんぐんぐんぐ。
 次から次へ出てくる彼のお汁を舌で拭い取りながら・・・・ あっという間に彼は理性を無くしてしまって、私は思いっきり押し倒されました。
 やば。やられる。
 口の中で出すぐらいはいいやと思っていたんですが、もともとはちょっとした悪戯心。どうせ最後までやる勇気なんて無いだろうし、ってそんな風に思ってたんです。私も彼がいる身だし。
でも、押し倒された時点で、もういいや、って気持ちになっていたのも事実。だって、私ももうベチョベチョになっていたし。 彼は私の胸をもみくちゃにして、顔をうずめたり、乳首を吸ったり。ああ、気持ちいい。私は恋人に「お前は前戯のいらない便利な女だよ」って言われるくらい、すぐに感じちゃうんです。彼が私のスカートに手を伸ばして下着を剥ぎ取る頃には、完全に受入オッケー。私も彼も服を着たままでやっちゃいました。 もちろん彼にはコンドームをつける余裕なんて無くて、中で思いきり出されてしまった・・・・多分安全日だから大丈夫だけど。 それからの私は、6つも年下の男の子にいいようにされるだけ。すっぱだかにされ、彼もいつの間にかすっぱだか、正常位で2回、力任せにガンガン突かれて、へとへとになった私は、うつぶせになってぐったり。そしたら彼、私の腰を引っ張り上げて、今度は後ろからガンガン突かれ、もう1回。最後は「また、口でして」ってせがまれて、なんと口で2回、私の中に3回も発射しました。それからふたりともずっと裸で抱き合っていました。彼は「先生の体最高気持ちいい。」と言ってました。私も彼の無駄な肉のないカラダは最高でディープキスしながら抱き合っていたら、いつの間にか眠ってしまい、夕方になって、弟が帰ってきたようで、あわてて彼と私は服を着ました。 でも、私だってまがりなりにも家庭教師。起きてから「ちゃんと避妊しなさいよ」って教育してあげました。だって、彼には恋人がいて、いつもそのままやっちゃうって言うから。 それからは、彼との2時間の授業のうち、勉強は30分ほどで、あとは保健体育の実技というか性教育と名を借りたエッチばかりでした。そんなわけで、相変わらず中学生のパワーセックスに、身体は満足しています。 いつも彼の家に行くとき、わたしはノーブラ、ノーパンで行きます。そしてエッチが終わってから、ブラとパンティをはきます。もちろんジャケットはおっていきます。すると、彼は目がギラギラして、まるで獲物か美味しいものを見るような感じでした。わたしもわたしで生理のとき以外は、彼が居るのに、生徒の彼とやる気満々。

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2014年7月8日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ