投稿!エッチな体験談 最新更新情報!

【友達】3年次編入生の女の子【セフレ】

<>791名前:えっちな18禁さん投稿日:2009/06/27(土)16:35:38ID:SbFdJpQOO<>
大学4年の頃の話。
当時所属してたサークルに、3年次編入生の女の子が入ってきた。
蛯原友里をちょっと幼くした感じの顔立ちだったから、名前はユリってことにしとく。
身長は165cm前後ってとこで、すごく細くて本当にモデルのよう。
髪はダークブラウンのストレートで、長さは肩にかかるくらい。
これだけルックスに恵まれていながらすごく人懐っこい性格で、すぐにサークルの人気者に。
かわいい子がこぞって入るようなサークルじゃなかったから、男どもなんか大騒ぎですよ。

<>792名前:えっちな18禁さん投稿日:2009/06/27(土)16:37:24ID:SbFdJpQOO<>
俺は当時就活中だったけど、ユリみたいなきれいな子を引き留めとくと、
来年以降の新入生の勧誘に強いってことはわかってたから、何人かで遊んだり呑みに行ったりしてた。
早いとこサークルに慣れてもらうために。
いやそりゃ個人的にも仲良くなりたいってのはあったけど、あわよくばってのはなかった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年9月21日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】巨大ジャングル風呂【セフレ】

2 名前:昔学生  2010/10/14 14:37  [113.32.251.162]
昔、学生時代に一人旅をした時の出来事です。
新潟か富山県か忘れましたが、プールとジャングル風呂が併設された巨大な温泉施設を訪れた時の体験です。
脱衣所は男女別でしたがプールとジャングル風呂は混浴でした。プールは水着着用、ジャングル風呂は水着禁止でした。
平日の昼間に気持ち良く温泉に浸かっていると、プールの方でワイワイガヤガヤ、何処かの幼稚園が遠足に来ているようでした。
しばらくして、プールに飽きたのか数人の園児達がジャングル風呂の方へやって来ました。
それを追いかけて、お母さん達もジャングル風呂へ、すぐにプールの方へ戻るだろう。との思いとは逆に、
次から次へと園児と若いお母さん達がジャングル風呂へとやって来るではないですか。
当然お母さん達は水着着用のままでした。当時はビキニなんて露出度の高い水着はありません。
紺色か黒が圧倒的に多かったのですがみなさんのローレグで首元まで布地で覆われたダサいワンピース水着姿です。
ただ、布地が薄いのか?裏地とかパットというものがなかったのか?みなさん乳首のポッチやマン筋は普通に見せてましたよ。
緑、赤、黄、水色の水着を着たお母さんなどは乳首も陰毛も黒く透けて見えてました。
ミニスカートが流行りだしたとはいえ、体のラインが強調される服などない時代、
学生の私にとって間近でみる若いお母さん達のムチムチボディの水着姿に目は釘付けでした。
乳首ポッチや透け透け水着で十分目楽しませてもらってるのに、

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年9月20日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】歌舞伎町での青春時代⑥【セフレ】

歌舞伎町での青春時代⑥

東京に来て初めての夏休み
僕はバイトにも少し慣れて歌舞伎町にも多少に知り合いが
増えてきた頃だった。
学校が夏休みに入っても僕は東京に残り
歌舞伎町でもバイトに励んでいた
歌舞伎町の夏は忙しい
地方から遊びに来た人達が記念に風俗に寄って行く人達が居るからです。
その分、夏の歌舞伎町の人達はかなり羽振りがよかったので僕はよく飲みに連れ
て行ってもらったりご飯を食べさせてもらったりしていました
ほぼ毎晩、誰かと飲んで過ごした夏も過ぎ夏休みも後半となった
観光客の来店も落ち着き、歌舞伎町がいつもの歌舞伎町に戻っていく
そうなると、残り少ない夏を惜しむように歌舞伎町の人達が夏休みをとるようになる。
そして僕はある人達に「海に行こう」と誘われた

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年9月20日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】少女の花びら ⑬【セフレ】

『 最終章 財閥令嬢の膣内破損 』

我小学校の新体操部は予選落ちして俺にしてみれば一日だけの楽園だった
新体操の”美雪”と言う獲物を捕らえる事が出来て今後楽しみだ
それに購入難の小学生児童による新体操DVDの修正製作が楽しみだ
数日後 性奴隷化された裕子をマンションに呼び出した
♪〜ピンポン・・「おっ裕子姫が来たな」と玄関の扉を開けると
腹巻のような服と白色の短パンと言う露出全開の衣装がたまらない
リビングの方へ歩きながら「裕子ちゃん その 腹巻いいね」
「腹巻っぷっはは これはねチューブトップと言うの腹巻だってふふっ」
「その 何だぁ チューブトップと言う腹巻は動いていて落ちないのか」
裕子は上半身を左右に振ったり上下に飛んだりしながら
「それがね不思議なの落ちるではなく上がるのよ 何か他の事を
期待しているの」
裕子が屈むとチューブトップの胸の隙間から発達した乳房の谷間が見え

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年9月19日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】アナルセックスさえも許す私【セフレ】

35歳の時私が浮気してしまい、それが夫に知れて、子供1人いるのですが、夫に取られ離婚されて、以来独身です。
夜の仕事をしながら一人暮らしをしています。
やはり私も女。離婚後43歳になるまで3人の男性と関係を持ち、今はKさんという53歳の妻帯者の男性と交際しています。
結婚は出来ないのですが、私の生活を助けてもらっています。その彼は歳に似合わず、精力旺盛で、私のマンションに休みの日に立ち寄ると、すぐセックスを求めて来ます。昼間からお互い全裸になり、セックスしたあと一緒にお風呂に入ったりしています。そんな彼が一度アナルセックスがしたいと言い始め、二か月程してからとうとう私のアナルに彼のペニスが入るようになり
中に射精されています。やはり病気が怖いので、二本イチジク浣腸をした後お風呂に入りその後生のままで私のアナルに挿入して来ます。全裸で四つんばになった私のアナルにいっぱいのワセリンを塗り、彼のカリの部分が入ると後はすんなり根元まではいるのも容易になりました。最初はとても恥ずかしかったんですが、もう身体の隅々まで舐めまわされ、デジカメでも写されるようになってからは、もう隠す必要もなくなり、私のほうからアナルを舐めてというようになりました。
彼が来ない日は彼からもらった疑似ペニスを自分でアナルにいれてオナニーもします。

エッチ体験談検索用タグ

||||

2014年9月18日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】悪友の奴隷となった私達夫婦【セフレ】

私達家族(祐次52歳・由佳45歳・娘19歳)はどこにでもいる普通の幸せな家族でした。
娘は大学進学と同時に通学のため一人暮らしになっていました。
妻・由佳は専業主婦で、155センチ・86・60・88のスタイルに対して可愛い感じの顔だちです。
新婚いらいの二人だけの暮らしになって、夜の生活も妻と楽しもうと思うのですが、毎日、会社からの帰りが10時過ぎになり、週末も仕事の疲れが溜まって2~3ヶ月に一度がいいとこです。
妻とのセックスは時間も短く、挿入して私が逝って終わりのセックスですが、妻は処女で私と結婚し、セックスはこんなものだと思っていたそうです。
そんな、妻が淫乱な人妻になってしまったのは私の性癖を悪友に教えられたのが原因です。
私の学生時代の友人Tに偶然、通勤の電車で出会ったのが事の始まりでした。
卒業いらいでしたが、お互い気付いてほんの数分の会話と名刺交換をしました。
会社に着いて仕事の準備をしていると早速、Tから電話があり後日の再会の約束をしたのです。
数日後、二人は居酒屋で再会を祝して飲み、お互いの仕事話や家族の話で盛り上がりました。
居酒屋を出た後も、学生時代に二人でよく行った『銭湯に行こう』と言う話になりスーパー銭湯に向かいました。
二人で湯船に浸かり、思い出話は続きます
サウナに入っている時にTが
「最近、奥さんと夜の生活はどうなの?」
と聞いてきます。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年9月18日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【野外】旦那ラブの牝犬をダブルフィスト調教した 【露出】

まだ進行中の話だけど、人妻を飼ってる。人妻と言っても、まだ23歳の若妻で、下手したら大学生くらいに見えるルックスだ。
牝犬の名前はめい。160cm45kgのかなりの痩せ型で、胸も小さいのがちょっと不満だけど、とにかくなんでも言いなりなので飼い続けている。

童顔の顔は、劣化前のYUKIに似てる感じで、俺のセフレの中では一番可愛い。でも、俺が一番気に入っているのは、ダンナのことが大好きというところだ。ダンナのことをとにかく愛していて、超ラブラブなのがとにかくたまらないと思っている。

そのくせ俺に呼び出されると、子供を近所の実家にあずけてまで、すぐに抱かれに来るw

俺はめいのことを、かなり強烈に調教している。めいも、ダンナに内緒で自分が塗り替えられていくことに、強い興奮を覚えるようだ。

今日も仕事が早く終わり、昼過ぎに暇になったので、めいを呼び出した。メールとかは面倒くさいので、直接電話をかけると、ほとんどワンコールで電話に出た。
『ご主人様、抱いていただけるんですか?』
めいの発情した声がする。電話には、子供のはしゃぐ声も聞こえてくるので、すでに子供が家にいるのがわかる。それなのに、ご主人様とか言いながら電話に出るめいは、本当に良い牝犬だと思う。
「あぁ、すぐ来れるならな。30分で来なかったら、他呼ぶから」
と、それだけ言って電話を一方的に切った。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年9月18日 | エッチ体験談カテゴリー:野外露出の体験談

【友達】キャンプで【セフレ】

昨夜は泊まりでキャンプに行きました。
夜中(23時半くらい)にTシャツと短パンでジョギングに出かけました。
途中で短パンを脱いでゆっくり走りました。
時々車が来ます。やっぱり恥ずかしいのでどうしても隠れてしまいます。
でもその内物足りなくなって、思い切ってTシャツも脱ぎました。
(当然ノーブラですよぉ)
その脱いだTシャツと短パンはある場所に隠して、全裸のまま隠すものもなく
夜中の町をジョギングします。知らない町だからか大胆になっちゃったのかなー。
外灯の下を通るときが一番緊張しますね。きょろきょろしながら、誰も来ない
か気になって気になって仕方ありません。
でもそれに慣れてくるとまた冒険したくなって、明るすぎって感じのコンビニに
近づいて行きました。もうドキドキです。
乳首を触ると少し肌寒かったせいもあって、硬く立ってます。
コンビニまであと少しです。駐車場には車が何台か停まっています。
すると後ろから車が来ました。結構スピード出してて、身を隠す場所がない・・

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||

2014年9月16日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】旅館で【セフレ】

昔のことだったが、とある僻地に旅をした。そこでは旅館は家族で経営して
いる民宿に泊まったのだった。ご主人夫婦と中学生の娘さんがいた。高校生
の息子さんもいるとのことだったが、僻地ゆえに寮生活をしているとのこと
で家にはいなかったのだ。
家族のようにもてなしてくれて、食事も一緒にとったのだ。ところで娘さん
は由美ちゃんと言う子で中2だそうだ。まだ見た目も子どもっぽい感じで明
るい子で僕になついてきたのだ。話も合うようなので僕の部屋で相手をして
くれたのだった。ご主人も由美ちゃんに任せるといい、部屋では二人っきり
で話をしたのだった。学校のことや僕の思い出などを話していたのだが、お
風呂を勧められたのでお風呂に入ることになった。
僕は一人で着替え、風呂場でくつろいでいると由美ちゃんの声が。「一緒に
入りまーす」という声が聞こえるや否や、由美ちゃんが一糸まとわぬ姿で入
ってきたのだ。「お客さん、湯加減どうですか?」と何食わぬ顔で聞いてき
たのだ。由美ちゃんは恥ずかしくは無かったみたいだった。「はずかしくな
いの?」と聞いてみると、あっけらかんと「恥ずかしくないよ」といったの

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年9月16日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【ゲイ】デブリーフ 【ホモ】

今を去ること十年前。まだ俺が中学生だった頃。俺は剣道部に所属していたのだが、
うちの学校の剣道部は男子は丸刈り、袴の下はフルチンが掟だった。
俺自身はノーパンには抵抗なかった。最初は歩く度に、ぶらぶら揺れる安定しない股間
に違和感があったが、どうせ汗まみれになるし、脱いでやった方が快適だとわかったら
合理的だと思うようになった。ただ、丸刈りには抵抗があった。
稽古中はいいけど、色気づいてきた年頃だったからお洒落もしたかったし。
ただ俺が入部したとき、フルチンに抵抗する1年生がいた。名は泰三と言っていた。
そいつは身長は160cmくらいだったけど、体重が90kgくらいあるコロコロと
よく肥ったデブだった。隣の学校の奴だったんだけど、
小学校から負けなしという奴で、他の1年生から一目置かれていた。
素朴で可愛らしい顔のわりには気が強くて、パンツは脱がずに稽古していた。
俺は別にいいかと思って黙認していたが、更衣室でパンツ着用を注意した2年生がチクったおかげで、
泰三は居残りで正座させられて3年生に説教されてた。でも泰三は脱がないと言い泰三張った。
普通、こんだけ説教されたら辞めるっていうんじゃないかと思ったのに根性あるなと思った。
とうとう、剣道部の主将が俺に勝ったら認めてやると言い出し、勝負になった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||

2014年9月15日 | エッチ体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの体験談

このページの先頭へ