投稿!エッチな体験談 最新更新情報!

【野外】旦那ラブの牝犬をダブルフィスト調教した 【露出】

まだ進行中の話だけど、人妻を飼ってる。人妻と言っても、まだ23歳の若妻で、下手したら大学生くらいに見えるルックスだ。
牝犬の名前はめい。160cm45kgのかなりの痩せ型で、胸も小さいのがちょっと不満だけど、とにかくなんでも言いなりなので飼い続けている。

童顔の顔は、劣化前のYUKIに似てる感じで、俺のセフレの中では一番可愛い。でも、俺が一番気に入っているのは、ダンナのことが大好きというところだ。ダンナのことをとにかく愛していて、超ラブラブなのがとにかくたまらないと思っている。

そのくせ俺に呼び出されると、子供を近所の実家にあずけてまで、すぐに抱かれに来るw

俺はめいのことを、かなり強烈に調教している。めいも、ダンナに内緒で自分が塗り替えられていくことに、強い興奮を覚えるようだ。

今日も仕事が早く終わり、昼過ぎに暇になったので、めいを呼び出した。メールとかは面倒くさいので、直接電話をかけると、ほとんどワンコールで電話に出た。
『ご主人様、抱いていただけるんですか?』
めいの発情した声がする。電話には、子供のはしゃぐ声も聞こえてくるので、すでに子供が家にいるのがわかる。それなのに、ご主人様とか言いながら電話に出るめいは、本当に良い牝犬だと思う。
「あぁ、すぐ来れるならな。30分で来なかったら、他呼ぶから」
と、それだけ言って電話を一方的に切った。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年9月18日 | エッチ体験談カテゴリー:野外露出の体験談

【寝取られ】先輩が自分の嫁さんを抱いてくれとお願いしてきた4 【貸し出し】

会社の先輩に頼み込まれて、先輩の奧さんのミクさんと深い仲になった。滝川クリステルによく似たミクさんの事は、俺も前から気になってはいた。
俺にも自慢の嫁の恭子がいたし、裏切るなんてとんでもないと思いながらも、ミクさんのあまりの天然さと可愛らしさに、自分を抑える事が出来なかった。

そして、恭子の事を裏切るのはこれで最後にしようと思いながらも、ズルズルとミクさんとの秘密のレッスンを重ね、後戻りできないと思うようになってしまっていた。

そんな中、先輩が”いつもありがとう。これはお礼だよ”と、感謝の気持ちを込めて渡してくれたUSBメモリ……先輩は、俺がミクさんの事を上手に染めていくのが本当に嬉しいようで、いつも感謝の言葉を口にしていた。

そんな先輩から渡されたメモリに、あんなものが映っているとは夢にも思っていなかった。

俺はすぐに会社に引き返すと、先輩の元に急いだ。
「おっ! さっそく見たみたいだな。どうだった?」
満面の笑みで言う先輩。とても、動画の中で恭子にビンタをしていた人間とは思えない。

俺は、先輩に殴りかかるくらいの気持ちで会社に引き返してきた。でも、正直に言って、その気持ちはとっくになくなっていた。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年9月12日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】明子【セフレ】

「山口さん、お疲れ様」俺のあいさつに、明子はにこやかにほほ笑んだ。
山口明子、彼女は俺の悪友昌夫の母親だ。
昌夫とはラグビー部で一緒だ。特に彼はムキムキとして友達の間でも
有名だ。
 自転車で10分くらいのところにあるスーパーでパートをしている。
俺は、こともあろうに悪友の母親の明子に女を感じてしまっていた。
なんたって、40代前半にしか見えないつやのある肌と、それなりに多少
くたびれたラインが、俺の想像力をかきたてる。
おそらく40代半ば、ちょっとむっちり系だ。昔はいいスタイルだったに違い
ない。
 毎日まじめに働く彼女は、旦那とどんな営みをしているのだろう。そんな
想像をし、気が付くと2か月が過ぎていた。そんなある日、スーパーのバイト、パートさんでの簡単な打ち上げがあった。
勿論俺は明子さんのそばに座り、いろいろと会話を交わした。
趣味の旅行のこと、昌夫という息子がいること、教育費が大変でパートを
していることなど、とりとめもない話題で盛り上がり、気が付けば夜9時を

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年9月4日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【浮気】エロい体の人妻ゲット 【不倫】

32才人妻と土曜日に会った。写メは交換済みなのでルックス・体型は問題無さそうなのだが

昨日のメールで私のアソコ、ビラビラが大きいんだけど大丈夫?

と聞いてきた・・大丈夫だと返信したが、どんだけ大きいのだろうか。

見た目は清楚そうなんだけどな・・待ち合わせ場所へ車で向かうと、

ジーパンにダウンジャケの女。顔を確認すると写メ通りだったので声をかけた。

 実物は色白の清楚そうな感じでイメージ通り。例えると、永作博美みたいな感じか・・

しばらく車内で話をしていたが、「子供がいるからあまり時間がないの」という事で早速ラブホへ。

着くなりベロチューをしてきたのでフル勃起した俺はそのまま押し倒し服を脱がせた。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年9月4日 | エッチ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】夫と義理息子に愛される私 2【熟女】

息子は、翌日も帰って来るなりオナニーをしていたんです。
夫に嫌われたくない一心で、私は放って置く事にしました。
その夜、夫はベットに横になる私に抱きつくと、パジャマを脱がせ始めました。
”抱かれるんだわ”そう思い、私も彼のズボンを脱がせ股間に手を伸ばしたんです。
夫は既に興奮している様子で、大きくなっていました。
”あなた大きくなってるわ・・・”
”早く舐めるんだ”
強い口調!いつもと感じが違いました。
”はい”
私は夫のチンポを口に咥えるとチュパチュパと吸い始めたんです。
夫が私と69の体制になるなり、バイブを使いだしたんです。
”あなた・・・それどうしたの?”
”一度試してみたかったんだ!黙って従え!”
夫は私のマンコに挿入するとスイッチを入れ出し入れを繰り返したんです。
”ん~そんなに動かさないで・・・逝っちゃう”

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年9月1日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の男遍歴【熟女】

俺が妻と出会ったのは俺が26歳で妻が35歳の時だった。それは土・日曜日の前の金曜日の夜のことだった。
久しぶりに開放感を味わえたくて、彼女のいない俺は安い居酒屋に行った。雰囲気よりも一週間の仕事からの開放感を味わいたくて、一人夕食を兼て飲んでいると偶々向かいに座って来たのが今の妻である。最初の印象は
大柄で、両方の胸の半分は大きな谷間をつくり真ん丸く柔らかそうに膨らんでいた。お尻はそれ以上に肉感的で穿いていた白のパンツルックのシルエットがやけになまめかしく、時折背中を丸めるとお尻から背中にかけて生肌が見える。かなり股上の短いパンツである。しばらく見ていると妻と目が合ってにこりと頭を下げると彼女の方から「一緒に飲みませんか?」と俺にとって信じられない言葉が・・。1時間ほど飲んで外に出ると追いかけるように彼女も出てきて、黙って俺に腕をからめて来た。「これからどうするの?」て聞いて来た彼女に俺は
「これからタクシーを捕まえて、ホテルでしっぽり濡れるのさ」と気障に彼女の顔を見ながら言った。彼女は黙って頭を俺の肩にすりよせてきた。ホテルに着くや、俺は彼女の唇をふさぐと彼女は両手を俺の背中に回して来た。俺は「シャワーでも浴びて来たら?」と言うと黙ってバスに消えた。シャワーの音が聞こえ始めたころ俺はそっとバスのドアを開け、彼女が脱いだ服の上にブラジャーと申し訳程度に布がついたパンティーが置いてあった。俺はそれをそっと手に取り、部屋に戻った。ゆっくり見るとそのパンティーのクロッチの部分はすっかり濡れていて、陰毛が3本ついていた。そっと俺のズボンに忍ばせ、彼女だ出てくるのを煙草を吹かせながら待っていた。彼女は全裸にバスタオルを巻いて出てきた。「私の下着返して」「そんなもの無用だろう?これから楽しいことをするのに・・・」と言いながら身体に巻いていたバスタオルをぱらりと落とすと全裸の彼女に似合わず
黒々とした陰毛が見えて来た。それを引き金にベットに押し倒し、馬乗りになった。無言で両足を開くよう両手で膝を広げると抵抗することなくM字開脚をしてくれた。間に身体を入れ、すでに勃起しているペニスの先を彼女の中心部にあてがうとそっと腰を下ろした。ぬるりとしてなんの抵抗も感じることなく。根元まで挿入出来た。それから妻とのセックスはホテルでより車の中が多くなった。フェラもしてくれた。あまりにうまいので聞いたら以前付き合っていた男がすごくフェラが好きでいつも強要させられていたとのこと。

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年8月31日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】PTAで【熟女】

35歳の会社員です。3つ下の妻の遊び(遊ばれてたこと?)がばれました。
今日、子供の小学校のバザーがありました。
いつもは、PTAの役員をしている妻のサチコが出ているのですが、
風邪で寝込んでしまったので、たまには、学校行事にも協力しようと
私が代わりに出ました。
妻は、最初「一人くらい居なくても大丈夫だから」と断りの電話を入れましたが
他のお母さんから「都合で出られない人がでたので、何とかならないか」と電話があり
電話を取った私が行くことをかって出ました。
いつも妻はPTA行事のあとは、慰労会があるからと夕方から出かけ
帰りは深夜になることもあるのに
「あなた、終ったら、早く帰ってね。慰労会なんか、女しかいないんだから
 男が居る白けちゃうから。」と早く帰るよう言われました。
妻が寝込んでいるので子供を妻の実家に預け、学校に行きました。
妻の言うとおり、お母さん達が大部分ですが、ちらほらとお父さんたちの姿もありました。
私は、PTAの副会長(男)と家に電話してきた役員の〇〇カオリさんと

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年8月31日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の浮気【熟女】

妻(美紀・33才)は、1年前から浮気している。
美紀は私が知らないと思って毎週水曜日に、昼前から激しく抱合っている。
36才の男とW不倫で、男が借りているアパートで会っている。
私は半年前に、妻の目を盗んで合鍵を作り、妻達のSEXの跡を見ながらオナニー
するのが日課である。家に帰ると妻は何も無かった様な顔で私を迎える。
アパートには、ベッドとテーブル、テレビがある。
ゴミ箱の中は、丸めたティッシュ・使用済みスキン・が詰めこんである。
ゴミ箱の下にあるスキンは凄く異臭で茶色く変色している。
ベッドの引き出しには、バイブが2本とローション(ぺぺ)・スキンが入っている。
アナルSEXもしている。ティッシュに黄色い妻の大便が付着している。
妻達が帰った後、部屋に入り、ゴミ箱チェックをする。
スキン着用かを確認する。5割でスキン着用だ。
使用済みスキンの中には、白いザーメンが入っていて、回りはヌルヌルしている。
多いときは、スキン4枚の中にザーメンが入っていた。
ベッドの上には数本の陰毛が落ちている。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年8月31日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】夫と義理息子に愛される私【熟女】

私(真澄38歳)は、夫(47歳)と息子(20歳)に愛されています。私は22歳の時に一度結婚したんです。
前夫は、束縛が激しく私が他の男の人と話しているのを目撃しただけで”浮気だ”と言い
家に帰るなり全裸にされ縛られた上、鞭で叩かれ絶対服従を約束させられるんです。
昔から、ちょっとMっ気の強い私はそんな彼に逆らう事が出来ませんでした。
前夫と結婚し2年が経ったある日、私は前夫と一緒に買い物をしていると”真澄じゃないか!”と
声をかけられたんです。振り向き確認すると学生時代の友人A君だったんです。
”久しぶりだなぁ!元気か”
”うん!A君も元気そうね!”
”あ~何とか社会人生活を送っているよ”
”真澄!誰だよ・・・”
”えっ、学生時代の友人なの!”
前夫の顔つきが変わるのが分かり、オドオドしていました。
”A君、それじゃ”
”あ~真澄も元気でな”
早く彼と離れないと夫に何をされるか分からない・・・私は泣く泣くA君と別れたんです。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年8月31日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻が無理やり…【熟女】

八代美香…36歳。A型。身長160センチ B84、W60、H87
妻の性格は一言で言えば、おっとり型
いつも優しく微笑んでいる事から“モナリ ザ”というあだ名を子供達から付けられている。
趣味はガーデニングとフラワーアレンジメント
特技は、ピアノと書道、そして昔取った 杵づかで意外にもママさんバレーのレギュラー選手である。
これが私、八代一明(39)の妻、美香のプロフィールです。
夫婦仲は普通でしたが、最近、妻が私の求めを拒むようになって来たのです。
疲れているから…と布団を被って申し訳なさそうにやんわりと拒まれては私も怒る訳にもいかず、何度か肩透かしの目に遭っていたのでした。
浮気などしている素振りもないし、オナニーで満足している訳でもないだろうが、いずれにしても私にすれば不満だった。
そんなある日東京にいる友人から一通の手紙が届いた。
その友人は地元にいた頃は無二の親友だった男だから久しぶりの連絡に喜び勇 んで封を開けた。
その手紙には信じられない内容が書かれていた。
『ご無沙汰しております。
実は私今アダルトビデオを製作しているビーナスという会社の取締役を引き受ける事に致しました。
業界の事は不案内ですが引き受けたからには誠心誠意努力していく所存であります。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年8月30日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ