投稿!エッチな体験談 最新更新情報!

【寝取られ】急にいなくなってしまった妻が 【貸し出し】

妻のまりやが、ある日いきなりいなくなった。
結婚して6年過ぎ、子供も小学校に上がって幸せな毎日だと思っていた。それが、一枚の書き置きだけを残していなくなってしまった。

まりやは29歳の専業主婦で、170cmと長身だが、童顔というかちょっと眠たい顔をしている。モデルの西内まりやに似てると言われることがちょくちょくあって、本人も意識して同じような髪型にしたりしていた。
僕と知り合ったのは病院で、バイクで事故って入院した病院にいたのがナースのまりやだった。

背が高いので、普通のナース服がちょっとミニスカっぽくなっているのと、胸のところが凄く盛り上がっているのが強烈な第一印象だった。

ただ、見た目はマイルドで童顔なのに、中身は結構キツくて、入院しているおっさんや若い子達にセクハラっぽいことを言われると、汚物を見るような目で、
『奧さん(お母さん)に警告しときますね』
と言い、本当に実行する強気な女だった。

僕は生まれつきの弱気が功を奏し、変なことを言ったり、手を握ったりしない”良い患者”という地位を獲得した。
入院していた1ヶ月弱の間で、かなり親しくなって、雑談とかもよくしたが、番号の交換やメルアドの交換などは出来なかった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2015年1月16日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】嫁には3人の恋人がいた 【貸し出し】

嫁の優香とは、結婚してもう17年も経つ。まだ20歳だった優香を妊娠させてしまった私が、責任を取って結婚した形だった。

優香は、大きな総合病院のナースだった。当時30歳の私は、その2年前に独立起業して、自分でも驚くほど順調に業績を伸ばしていた。そんな中、趣味のフリークライミングで指を酷く脱臼してしまい、治療に行った先の病院にいたのが、優香だった。

まだ見習いみたいな感じだった優香は、あまり上手とは言えない手際で、私に包帯を巻いてくれたものだった。
思っていた以上に重傷だった私は、結局半年以上も病院に通い、優香とはすごく親しくなった。
頼りなかった優香が、どんどんしっかりしていき、ナースとして成長していくのを見て、若干親心みたいなものを感じていた。

優香は、おっとりした顔をしていて、優しそうなイメージだ。でも、色々と話していると、芯が通った負けず嫌いの頑張り屋さんだった。
優しそうな雰囲気で、ルックスもかなり可愛く、おまけにけっこう胸も大きかったので、ちょくちょく他の患者さんにセクハラめいたことをされたりもしていたみたいだけど、けっこう強烈に反撃したり説教したりして、病院でも怖いナースとして有名になってきていたようだった。

でも、普通に接している分には、本当にいい子で、私は多少下心を持ちながら、食事に誘ったりするようになった。

最初は、
『高橋さんは、そういうキャラじゃないですよ! セクハラしたら、私怖いからw』

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2015年1月3日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】結婚初夜に蹂躙されて知った嫁の過去 【貸し出し】

今日は、大学時代から6年の付き合いの優子との結婚式だ。優子とは、大学2年の時に友達の紹介で出会った。たまたま趣味が同じ映画鑑賞で、一緒にちょくちょく映画を見に行ったりするうちに、優子の方から告白してくれた。

ナヨッとして、男らしさの欠片もない僕は、それまでモテたこともなく、女の子と付き合ったことも一度もなかった。
それどころか、女の子と二人で映画に行ったり、デートっぽいことをするのも、優子とが初めてだった。

それに引き替え、優子はかなり可愛いと思う。大島麻衣の前歯を引っ込めたような感じだと思う。そして、着衣の上からでもはっきりわかるくらいの大きな胸をしている。お尻もちょっと大きめなので、外人さんみたいな体型だなと思う時がある。
そんな風に、僕から見たら違う世界の人間に思えるほどイケてる優子だったので、僕は最初からあきらめていた。

なので、逆に意識せずに接することが出来たのだと思う。付き合えるなんて夢にも思わずに、同姓の友達に接するような態度で接していた。

『浩くん、私たちって、付き合ってるんだよね?』
映画が終わったあと、コーヒーショップでクッキーを食べながら、急に優子が言ってきた。
この時の僕は、本当にフリーズしていたと思う。一瞬、意味がわからず、
「え? 今日?」
とか、意味不明の返答をしてしまった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年12月22日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】内緒話【セフレ】

朝から真夏日でした。
夏休みの真ん中です。
仕事は1週間の夏休みをとってぶらぶらしていました。
いろいろと予定を立てましたが何もする気になれませんでした。
つまらない休暇も、千恵ちゃんのおかげで楽しく過ごせたのです。
前夜から千恵ちゃんのことを考えてもんもんとしていました。
千恵ちゃんも昨日のことを考えているはずです。
約束はしなかったけれど千恵ちゃんは絶対来るはずです。
朝から早くこないかなぁと待ちくたびれていました。
わざと窓を開けっ放しにしておいて大きな音をたてていました。
やはり千恵ちゃんは朝から遊びにきました。
家の人が出かけるのを待っていたみたいです。
ばたばたと子供の走る音がしました。
ばたんと音を立てて千恵ちゃんが飛び込んできました。
ビーチサンダルをそこに乱暴に脱ぎ捨てて飛び込んで来ました。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||

2014年10月3日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】妻のまりやが、フィスト狂いだった 【貸し出し】

妻のまりやが、ある日いきなりいなくなった。
結婚して6年過ぎ、子供も小学校に上がって幸せな毎日だと思っていた。それが、一枚の書き置きだけを残していなくなってしまった。

まりやは29歳の専業主婦で、170cmと長身だが、童顔というかちょっと眠たい顔をしている。モデルの西内まりやに似てると言われることがちょくちょくあって、本人も意識して同じような髪型にしたりしていた。
僕と知り合ったのは病院で、バイクで事故って入院した病院にいたのがナースのまりやだった。

背が高いので、普通のナース服がちょっとミニスカっぽくなっているのと、胸のところが凄く盛り上がっているのが強烈な第一印象だった。

ただ、見た目はマイルドで童顔なのに、中身は結構キツくて、入院しているおっさんや若い子達にセクハラっぽいことを言われると、汚物を見るような目で、
『奧さん(お母さん)に警告しときますね』
と言い、本当に実行する強気な女だった。

僕は生まれつきの弱気が功を奏し、変なことを言ったり、手を握ったりしない”良い患者”という地位を獲得した。
入院していた1ヶ月弱の間で、かなり親しくなって、雑談とかもよくしたが、番号の交換やメルアドの交換などは出来なかった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年9月12日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【寝取られ】 婚約者を御曹司に肉体改造された 【貸し出し】

僕は背も低く、男なのに女顔をしているので、昔からよくイジメのターゲットになっていた。と言っても、殴られたりといった暴力的なヤツではなく、性的なイジメの対象になることが多かった。

中学時代は、ヤンキーみたいな奴らのボス的なヤツに、目を付けられるというか気に入られてしまって、無理矢理口でさせられたり、逆に口でされたりした。
ホモじゃない僕は、ただただ気持ち悪くて吐きそうな日々だったけど、他の奴らからは一切イジメを受けなくなったので、だんだんとその環境に慣れてしまった。

それからは、開き直って早くイカせるために、テクニックを研究したり、視覚的に喜ばせて早くイカせようと、女性の下着を身につけてあげたりした。

男物の学生服がはだけて、ピンクのブラが見えたりするとたまらないようで、すぐにイッてくれて楽だった。でも、そいつもやり方がわからないのか、お尻に入れようとはしてこなかった。それだけは本当にありがたかった。

毎日のようにそいつとキスをしたり、口でしたりされたりしていたので、逆に女の子への憧れというか、彼女が欲しいという気持ちがすごく強くなった。

性のはけ口にされた3年間が終わり、高校に入ると、念願の彼女が出来た。可愛くもないし、スタイルがよいわけでもないけど、嬉しくて仕方なかった。

3ヶ月くらいでキスをして、やっとセックスが体験できると思っていた矢先に、中学の時のアイツが現われた。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年8月3日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【友達】母と旅行に【セフレ】

もう5年前のことです。
私が大学の4年生、母が46歳だったと思います。
母が趣味の陶芸講習付き2泊3日の温泉旅行パックにイヤイヤつき合わされ
ました。
館内の和食風のレストランで同じ目的のパックできたご夫婦が2組と男性2,3
人と私たちのパック一団が同じテーブルで食事をしました。同じ趣味という
ことで、初対面なのに私以外のみんなは食事もお酒も盛り上がり、もっと飲
もうということで、2組のご夫婦を除いて、私たちと男性二人(40歳前後?)
は館内のスナックみたいなところに行きました。
そこはダンスもしている人もいて、他の団体客もかなりの嬌声で騒々しい様
でした。
4人でお酒を飲みはじめましたが、タバコの煙とかうるさい雰囲気がイヤで私
は、「またお風呂に行ってくる」と中座しました。
30分ほどで風呂からあがりスナックのほうに行き覗くと、お酒の好きな母
はかなり機嫌よく飲んでいました。向かい合わせの席も男性二人にピッタリ

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年6月15日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】隣人【セフレ】

昔住んでいたマンションの隣の子としてしまいました。
隣は家族住まいで、娘二人の4人家族で、通路で会う度に挨拶する程度の
お付き合いでした。先週、金曜のよる会社から帰ってくると、ちょうど
入り口のところで下の方の高校生と一緒になり、彼女がいつも
インターフォンでドアをあけてもらうのに自分でカギを持っていたのをみて、
珍しいね、みんなは出かけてるの?と話し掛けました。この時点では
別にまるで下心なんてなかったのですが。エレベーターに一緒に乗って
上に着くまでの間に、家族が旅行で今日は一人で食事で寂しいな、なんて
話をして別れました。服を着替え、コンビニ弁当を食べようとしていると、
玄関のチャイムがなり、彼女がやはりさっき下げていたコンビニの袋を
持って立っていました。良かったら一緒に御飯食べません?というので、
私はかなりドッキリ。こっちは、30過ぎの独身のおっさんです。
むこうは今時の女子高生。当然、部屋着らしいニットのワンピースの
胸はドーンと突き出ています。部屋汚いし、大丈夫なのとおろおろしてると
ずんずん入って来ます。しょうがないのでどぎまぎしながら部屋に入れ、

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年4月21日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】大笑い【熟女】

 俺の妻は、身長168㎝ B112(Kカップ)W63H95とダイナマイトなボディーをしている。結婚前(16歳から付き合い)から
その体を堪能してきたが、結婚後 子供を1人産んでもくずれない体を今も変わらず愛し続けている。今年で31歳になり子供
も2歳になったが、趣味のヨガの効果か張りのある まったくもっていやらしい体をしている。
俺達の住んでいる所は地方の田舎町で夏には小さな祭りがある。まだ31歳と若い俺達は、男神輿 女神輿を担いでいる。
俺は、褌に半被姿 妻は、ノーブラの上にサラシを巻き下は、短パンそして半被を着て3日間 昼1時から夜10時まで
町中を練り歩いている。子供は、俺の実家に預けて夜迎えに行くパターンだ。今年の夏は、1日2日目と俺だけが神輿を
担ぎ終わったあと友達と呑みにいき妻は、子供と家に帰ると言った具合だったが、3日目には、夜10時に終わる予定が
町内が盛り上がってしまい12時まで担ぎ捲くった。二人ともヘトヘトになり実家に帰り子供を迎えに行ったが、俺の友達
から連絡が来て居酒屋で軽く飲む事にした。妻と子供を連れて行くと友達も家族で来ていて呑み始めていた。俺も妻も
遅ればせながら参加してビールをガバガバと飲んだ。深夜2時前に解散となったが、運転出来る訳もなく近くの健康ランド
にいく事にした。部屋を取り(24時間営業)布団を敷いて寝る体制を整えてから風呂に向かった。子供は、俺が面倒を
見る事にして、妻は、女風呂へ行ったが、勿論二人とも着替えもなにもなく祭りの時の汗で半被は、びしょびしょで風呂
上がりは、健康ランドのパジャマを着るつもりでいた。俺が風呂に入ると俺達と同じく祭りで盛り上がり留まっている客が、
何人もいて(部屋の他にリラックスルーム20人位収容)風呂にも中年オヤジが3人,刺青の入ったチンピラ風の若い男が2人
いた。子供の体を洗っていると後ろから声を掛けられた。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年3月31日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった 【貸し出し】

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。

俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。
付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。
里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。
いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。
見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。

まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。

とくに倦怠期でもなんでもないのだが、久々の一人はちょっとウキウキする。

とは言っても、会社もあるし、とくにしたいこともないのがホントのところだ。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年3月23日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談
1 / 712345...最後 »

このページの先頭へ