投稿!エッチな体験談 最新更新情報!

【友達】R君との秘密の関係 【セフレ】

大学の頃、男女6人でサッカーの試合で賭けをしました。どちらのチームがどのくらいの点差で勝つかを予想。勝った人は王様になって命令できる、という内容でした。ある1人の家で飲みながらサッカー中継見て盛り上がり、結果はR(男)の勝ち。私は前々から背も高くて男前のRの事が気になっていたので何を命令すんだろ〜とドキドキ。Rはエロキャラとかじゃなかったので普通に「じゃあ皆飲め!!イッキだ!」って感じで普通の命令でした。そしたら男の1人が「つまらんよー」と。「そうだもっとスゴイのいけー!」と私も言ったら「じゃあM(私)に命令〜♪」と他の人たちが野次を入れ出しました。「えー」なんて言ってましたがRはお気に入りだったしちょっとワクワク。Rは「じゃあお酒もなくなるし、M一緒にコンビニ買出し付き合えよ」私は「めんどいー」と言いながらも嬉しくて仕方なかったのです。そして外に出ると「罰ゲームの続きだな」とR。「ノーパンで買出しにしようよ」と笑って言われた。正直キャラに合わないなぁと思ったけどだいぶ酔ってたみたいだし私も笑って聞いてました。
ちなみに私はその日スカートをはいていたのですが、「ほら早く脱げ〜」って腰を持たれてちょっとエッチな気分になっちゃって脱いじゃいました。そしたらRも興奮したみたいで私の腰をRの方に寄せて尻をスカートの上から触りだし・・私はもう濡れ濡れでしたwんーって言って腕にしがみついたら、手がスカートの中に。そしてもっと中に・・。
ちょっとした物影にいたのですが、外でエッチなことをするのは初めてだったのでドキドキして余計に濡れちゃいました。腕にしがみついてその手がスカートの中に入ってきたとき、その手の温度だけでもう私は声が「あっ・・」て出ちゃいました。Rは耳元で「ダメだよ〜声出しちゃ」って。普段からRはちょっと冷たい言い方する所があって、
そこがMの私には余計に萌えちゃう。「すごい濡れてますよ?Mさん?」と意地悪に言うR。クリちゃんを触られて私は体がびくっとなってしまった。でも正直言うとこの頃はまだ経験も浅かったしクリちゃんは刺激が強すぎて楽しく気持ち良くなれなかったんです。早くアソコ触って〜・・と思ってる私。Rの指がついにアソコの中に入ってきます。まず一本・・。
するっと最初に指が入る時の感覚が1番好きな私。Rは背が高くてがっちり体型だったから指も太くて「男の手」って感じで、さらに萌え。優しくゆっくりと中を撫でまわされました。嫌じゃなかったけどRの腕を掴んで抵抗してみるwでも彼に触れたとたん余計に興奮してしまって腰に手を移動。しばらくはゆっくりとじらされて「だめぇ・・」と言うと
Rはいったん指を抜いて二本入れてきた。「あぁん」って言っちゃった。それから二本の指を出し入れ・・奥の方を激しく突かれました。この時私達は立っていたのですが、私はもうひざが曲がっていたと思います。私は奥の方を突かれるとおしっこしたくなっちゃうんです。だから今度は本気で「だめぇ」。
「嫌?」とRに聞かれて「嫌じゃないんだけどね、おしっこでちゃいそうなのそこ」と答えました。そしたらRは「していいよ」って。Rの事はお気に入りだし、これからまた皆のいる所に帰るんだし絶対ムリ!と思ってやめてもらいたかったけどRは容赦なし・・。もう本当に立っていられなくなって、Rの首にしがみついてました。きっと痛かっただろうな・・w太ももまで私の愛液は垂れていました。漏らすのだけは恥ずかしい〜と思ってどうにか抵抗しようとしたのですが
その時Rがキスしてきたんです。口をふさがれて頭をがしっと強く撫でられ、私はもう体の力が抜けてしまった・・。Rはキスをやめてこんどは首に唇を。「軽く噛んで・・」ってお願いしたらチューって甘噛みしてくれてダメかも・・と思ったとき、Rが指をばっと抜いてしまい私は・・はい漏らしました(つД`)
少しだけねwもう指だけじゃ満足できないよーと思ってたらRも同じだったみたいで「これやばいね、止まらなくなっちゃう」って笑ってました。「したくなっちゃうから、やめようね。」って私が言うとRは「んーじゃあコンビニ行く?」って。内心「なーんだ」ってがっかりもしたんですが、皆が待ってるしその方がいいなって思ってRにパンツをはかせてもらってコンビニへ行きました。
帰り、玄関のドアの前で耳にチュッってされてにこっと微笑みながら頭をがしがし撫でられて私はもう・・それからRを好きになってしまったんですがとりあえず罰ゲームのお話はこれで完結です。部屋に戻って「遅いよーやらしいなぁ」と皆に言われましたが「お腹痛くなってコンビニでトイレ借りてたのー」とか言ってごまかしました。「ノーパン買出し」(実際買出し行った時は履いて???????????たけど)の後しばらく
Rとは以前と同じ様に数人で遊んでいましたが特に何もありませんでした。ちなみに私達は大学の仲間でいつも男女6〜8人集まっては飲んだり遊んだりしていて、Rの家がたまり場みたいになってたんです。週の半分くらいはRの家に行ってた。みんなお酒が好きで、けっこうな量を飲んでは朝方酔いつぶれて男女入り混じりその場で雑魚寝・・ってパターン。でも本当に恋愛とか絡んでない「仲間」って感じの集まりでした。そんな「仲間」なのにエッチな事をした私とRの間に2回目の「事」が起こったのは
確か2週間後くらい。いつも通りみんなで飲んで、その日はRが先にダウンして私の横で寝てました。私もその後1時間後くらいにダウン。狙ってたわけではなく、ただたまたま座っていたからRの横に寝ました。朝方、まだ眠い中目を覚ますとRが私を後ろから抱きかかえるように寝てました。私はちょっとびっくりしたけど嫌じゃなかったから、
そのまま起きないでRの手を握ったら「起きた?」と耳元でRが。「うん、みんな寝たねぇ」なんて答えました。みんなそれぞれいつも通り雑魚寝してました。Rはタオルケットを私とRにかけて私の耳にふぅっと熱い息をかけてきて私はくすぐったいのと照れくさいのでふっ、って笑ったら今度は「シッ」と黙るように言われ大人しくしてました。
ちなみにその日の私の格好はTシャツとジーパン。RははじめTシャツの上から胸を触っていましたがブラもつけたままだったので、Tシャツの中に手を入れて背中のホックをはずされました。そして両手で下から上に胸を揉まれて多分ちょっと濡れていたと思います。私は乳首をギュゥっとつままれたり、強く揉まれるのが好きなので
Rの手を上からにぎって強くギュウっとにぎって「もっとして」って催促しました。そしたらRもわかってくれたみたいで、指で乳首をつままれたり、コリコリされたり・・。息はちょっと乱れてたけど、声は出さないようにしました。Rが右手を胸から離して、指を私の唇の前に持ってきました。条件反射で指をくわえて舐めるとジーンズのボタンをはずし

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2013年2月19日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】僕の初エッチ【熟女】

僕が小学校6年生のときでした。

いつものように学校から帰り自宅でお菓子を食べながら大好きな刑事物のドラマを見ているときでした。

母が’正樹君から借りていたファミコンのソフトを返しにいっておいで!’といわれてそういえば約束していた2週間が過ぎていたことを思い出しました。

家はそう遠くなかったのですが、森の奥の高台にあって自転車ではきつい坂を登らねばならず、ちょっと行く気にはなれませんでした。

でも行こうかなと思ったのは正樹君の母親でした。正樹君の父親はパイロットをしておりいつも家にいません。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2013年2月18日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】僕の人妻日記…恵美編【熟女】

ピンポーン…玄関のチャイムが鳴りドアを開けると恵美が立っていた。「やぁ
よく来たね!待っていたよ」大きなボストンバッグを持っている恵美の後ろには
娘の昌代が立っていた。恵美は32歳の人妻で半年前からメールを続けていた。
恵美の娘の昌代は14歳の中学2年生だった。

恵美は旦那と長く別居していた。そしてつい最近離婚して家を出たのだが実家に
帰ることができずに困っていた。それで親父が単身赴任で留守の俺のマンションに
アパートと仕事が見つかるまで住むことになっていた。
「遠慮しなくていいよ!」俺は二人を中へ入れるとソファに案内した。そして
「大変だったね…でもよく来てくれたね嬉しいよ」俺は恵美の横に座り手を握り
締めた。「突然すみません…せめてアパートが見つかるまで」恵美は握り締めた
俺の手の上にそっと手をかぶせてきた。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年2月17日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】明後日も弁当はいらないよ 【貸し出し】

810明後日も弁当はいらないよsage04/06/2606:51ID:M0euLJ+i
妻(由美子)と生活をしていると、いつも一緒に居るのが当たり前となり、なにかこう、恋人気分は無くなり兄弟のような、親類のようなそんな感覚になっていた。
もちろん今も妻を愛している。生活する上でなくてはならない存在だ。
しかしそれは家政婦としてであって女性としては見れていなかったのだろう。

妻が最近浮気をしているのはなんとなく気付いていました。
ここ2年以上も妻を抱いていないので無理もないのだろうか。。。
(こちらから迫っても断られていたが)
当然怒りの感情が湧き上がってくるのだが、自分でも驚いたことに
それ以上に、寝取られてしまったことにかなりの興奮を覚えていた。

バイト先の歓迎会があるから、、今日だけ遅番を頼まれた、、、
その都度、私は激しい嫉妬と興奮を覚え、ひとりオナニーをしていました。

妻が遅くなる日は、仕事を早々に切り上げ妻の後をつけてみたり

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年2月16日 | エッチ体験談カテゴリー:寝取られの体験談

【人妻】会社の上司と【熟女】

会社の上司とセックスして帰ってきました。お互い既婚、私24、彼は40。

上司とは去年の秋辺りからちょっとずつ親密になってました。
きっかけは二人きりの日帰り出張。
そのときはエロ話に花が咲いて、お互い若干興奮気味の状態で「今度時間が会ったら会いましょう」
と約束しました。仕事が終わったのが遅かったこともあってその日は何もせず終わり。

それから、年末に初めてデート>エッチして、今回が二回目のデート。

頭からつま先まで服も下着も新調して、準備万端で仕事後に待ち合わせ場所へ。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2013年2月15日 | エッチ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】タカヒロとミユキ 【セフレ】

421409sageNew!04/05/2221:32ID:iDilVG02
それは高校3年の夏の事だった、俺はT都立F沢高等学校の3-2の生徒。
夜8時に仕事が終わり、帰宅しようと電車に乗る時に電話がかかってきた。
「もしもし〜」
「よう、今日3-4のやつらと飲んでるぜ〜来るか〜?」
それは友人のコウジからだった。もう酔っているらしく、テンションが高かった。
俺はコウジに訪ねた。
「誰がいるの・・・?」
「え〜っとなぁ、キョウコとミユキとか・・・」
俺はびっくりした、俺の好きな人のミユキがその飲み会にいたからだ・・・

422409sageNew!04/05/2221:43ID:iDilVG02
俺はもちろんその飲み会に行く事になった。
しかし、酒を飲んで俺が酔い、変なテンションを見られミユキに嫌われたりしないだろうか・・・?
少しよぎったがそれよりも周りに人がいるがミユキと遊べる事が嬉しかった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||

2013年2月13日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談

【浮気】人妻になる1ヶ月前の女の話 【不倫】

130えっちな21禁さんsageNew!04/02/2623:26ID:GmT5Zi3L
このスレは人妻がらみの話じゃないといかんの?
人妻になる1ヶ月前の女の話なら
書きかけのがあるんだけど。

133えっちな21禁さんsageNew!04/02/2700:12ID:87yjn8Rh
じゃあ、書きかけなので途中までだけど
暇な人はちょっと付き合ってくだされ。

数年前の夏、当時俺は会社で借上げて貰った1K・ロフトつきの
アパートの1階に住んでいた。
そのアパートには俺以外に社員はいなくて、他の部屋は普通に借
りて入居している人ばかり。そこに住み始めてからしばらくは、
朝早く出勤し帰りも遅い上に休日が不規則だったので、俺は隣の
住人がどんな人かも知らなかった。ただ、時々隣からかすかに聞

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年2月13日 | エッチ体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【友達】友達以上恋人未満 【セフレ】

35名前:えっちな21禁さん投稿日:03/02/1502:58ID:Cer16grw
120ジン(sage)03/02/13(木)23:53ID:E3BS3XYB
それまで漏れと彼女は友達以上恋人未満という関係だった。
その彼女と漏れは、以前から仲が良かったが、ある事がきっかけで急速に近づいた。
それは今から七ヶ月程前、ほぼ同時期に起こった、それぞれの失恋だった。
漏れは七ヶ月程前、三角関係がこじれまくった上に、親友と恋人を失い、
人間不信になり、引きこもりに近い状態に陥った。
しかし、日常から目を背けるわけにはいかず、苦痛の日々を淡々とこなしていた。
そんな頃に、ふとしたきっかけで彼女の事情を知った。
彼女の方は好きだった人に、二股を掛けられたうえ、捨てられていた。
漏れ達は元々仲は良かったが、その事を知ってから急速に近づいた。
愚痴を言い合い、なぐさめあったり、お互いの相談相手になった。

傷の舐め合いなのは二人とも分かっていた。しかしそうせずにはいられなかった。

このエッチ体験談の続きを読む »

エッチ体験談検索用タグ

||||||

2013年2月3日 | エッチ体験談カテゴリー:友達との体験談
913 / 913« 先頭...102030...909910911912913

このページの先頭へ